裏道情報

宮城野林道

大雨のあとは通行止めになることがあります。

さて、行きはヨイヨイですが、困るのは帰りの渋滞です。それではここで、オススメの帰り道、宮城野林道をご紹介しましょう。帰りは途中まで来た道を戻りますが、宮の下あたりから渋滞するので、宮の下より手前、宮城野で裏道に入っていきます。

まずは湖尻からおよそ4キロ134号線を下ります。すると、リ・カーブというホテルの前を過ぎて、間もなく道が直角に左カーブします。カーブしたらすぐに右折ですから追突されないように注意してください。

ローソン ここを右折

カーブの手前右側にローソンがあるので、このローソンが目印になります。ここは98年の秋にできましたが、現在のところ湖尻に一番近いコンビニです。朝、お弁当を買うついでに場所を確認しておくといいでしょう。

さて、左カーブしたら右写真の横道にすぐ右折します。そして、しばらく行くと、来るときも通ったエネオスの交差点に出るので右折です。

右折後、箱根ガラスの森美術館の前を通って坂を3キロほど下っていきます。もし温泉に入ってから帰りたい人は宮城野の勘太郎の湯にでも入ってください。ここは駐車場が広いのでいつでもオッケー。

さあ、いよいよ林道に入りますよ。宮城野のファミリーマート前を通ったら、間もなく左折するので注意しましょう。

もうすぐ曲がります ここを左折

宮城野橋の手前で左の細い道を上ります。左折したら、およそ100メートルで右折しますから、まだ安心はできません。次の写真をご覧ください。

清寂園の標識

この交差点には右、清寂園と書いてありますので、ここを右折してください。右折後、しばらくは道が狭く、危ないコーナーがあるので500メートルほど徐行します。

なお、その先に車両通行止の標識が立っているかもしれませんが、車が通れる隙間があれば通れる証拠なので、どんどん行きましょう。大雨と雪のあとだけは本当に通れませんが、その場合はバリケードが閉じられています。

道路標識そして、5キロぐらいワインディングロードを走ると、久野林道入り口の標識があり、そこで大きく右にカーブして先へ進みます。(久野林道は極悪路なので今は誰も通りません)

宮城野林道は完全に舗装されているので、凍結さえしていなければスピードが出せます。でも、万が一、事故を起こしても公衆電話はないし、PHS も役に立たない道なのでスピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょう。土曜は上ってくる車も多いです。

さあ、もう一息です。さらに下っていくと暗い森の中を抜けます。森を抜けたらゴルフ練習場の看板があるので、そこを右折。そこから約2キロで小田原厚木道路の荻窪インターに到着です。

ゴルフ練習場の看板 荻窪インター

湖尻から荻窪インターまでの距離は約20キロですが、宮城野林道を通れば、土曜の午後で35分。日曜の午後でも40分で到着できると思います。国道を下ってくると、ここまで土曜日の4時頃で1時間半、日曜だと2時間以上かかることがありますので、土日は必ずこの道が役立つでしょう。

それから、土曜の午後に芦ノ湖へ行くときも使えますね。覚えておいて損のない道です。


東京方面に帰る方はこれでおしまいです。あとは素直に小田原厚木道路で帰りましょう。

さらに、平塚方面の方は NEXT をどうぞ。