政界暴露ショー

小泉政権への無関心が進行

2002年4月25日

LYCOS NEWS より抜粋

<小泉メルマガ>「改革進んでいる」 政権発足1年企画でPR (毎日新聞-全文) 2002年4月25日(木)5時22分

25日配信の「小泉内閣メールマガジン」は、26日の小泉政権発足1年を記念した特別企画が組まれた。「具体的な成果が見えない」との批判を意識してか、小泉純一郎首相は「らいおんはーと」のコーナーで「例をとると、道路公団の民営化問題、石油公団の廃止、住宅金融公庫等の廃止、あるいは医療改革。よく見ていただければ、『確実に進んでいるな』と」などと訴えている。

同マガジンの24日現在の登録者は213万人。ピークの226万人より減ったが、内閣広報室は年度替わりのアドレス変更に伴う減少だと説明している。

年度替わりのアドレス変更に伴う減少

これ、詭弁だと思う。アタシのように、明確な意志をもって登録抹消した人も、けっこう多いハズだよ。それに、アドレス変更に伴う減少ってのは、「読めなくなってもかまわない」という意思表示でしょ。つまり、小泉政権への無関心が進行してるワケよ。

道路公団の民営化?

一体どういう効果があったのでしょう。なんか ETC 専用ブースが料金所のど真ん中を占領しはじめたんですけど・・・。ハッキリ言って、通りにくくなったので、ETC を真ん中にするのは、やめてもらいたいです。

郵政民営化が進まない

ポスト10万本の件で、クロネコに愛想を尽かされたカンジですね。言うこときかない抵抗勢力を辞めさせるために、解散総選挙をやっちゃいましょう。宗男も居座ってることだし。

山崎拓自民党幹事長の変態オヤジぶり

なんかスケベらしいですねー、このオヤジ。本人曰く「事実無根」ということですが、週刊文春には「懇願テ−プの内容とおぞましい写真」が載っているようです。(もっともっと、おぞましい写真も切り札として用意されているとか・・・)

鈴木宗男、辻元清美、田中真紀子、山崎拓・・・

政界暴露ショーは、しばらく続きそうですなぁ。小泉政権で景気回復したのは、週刊誌だけ?