STAR WARS EPISODE 2

ネタバレありの感想

3/3ページ:最初のページ

前ページで、すでに最大の見せ場は終わった。これからは徐々に盛り下がっていく。「えーっ! そんなこたーない、後半の方がずっとスゴイ!」と言う人もいるだろう。まあまあまあ、そういう意見もあることは知ってる。でも、それはヨーダに特別の思い入れがある人に限られるんだよーだ

アタシは前3部作をテレビで見た口だからね。前作のファントム・メナスは映画館で見たけど、過去の登場人物に特別な思い入れはないんだ。だから、この映画を1作完結の映画として評価していることを前もって断っておこう。もちろん、アナキンがのちのダース・ベイダーであることは知ってるし、ヨーダがジェダイ・マスターであることも知ってるけどね。

さて、物語の舞台は、ここで二手に分かれる。まず、オビ=ワンがクローン工場のある星へ、一方、アミダラとアナキンは惑星ナブー(アミダラの故郷)へ旅立つ。クローンってのは何かというと、ダース・ベイダーの手下で白ヘルをかぶったヤツラのことだよ。アイツラは人間じゃないんだ。思考能力を欠如させた人間のクローンだから、いくら殺しても殺人にはならないらしい。

でだな、ここからが、ちょっとつまらんのだ。前作でも出てきた円形議会のシーンやジェダイ会議室での会話。これらはマニアにとって必要不可欠なシーンかもしらんが、にわかファンには退屈なだけ。だからここでマイナス10点ね。それから、アミダラとアナキンの“禁断の恋”を描くシーン。これがまた、幼稚っぽくてつまらない。

たとえば、お色気ムンムンの叶恭子が若い窪塚洋介を誘惑するシーンがあったとしよう。そういうのをアタシは見たいんだけど・・・。それが100点とすれば、“禁断の恋”のシーンは50点にもならない。だから、ここでもマイナス10点。もちろん、これは大人が見た場合の評価だけどね。子供も見る映画だから、これが限界ってことはあるだろう。本当はマイナス20点だけど、子供も見るってことを考慮してマイナス10点に抑えておくよ。

ここまでの評価・・・70点。

さてさて、惑星ナブーのあとは、舞台がアナキンの故郷、惑星タトゥィーンに移る。ここでなぜ舞台が変わるかというと、アナキンが「お母さんが苦しんでる」「お母さんが危ない」ってなことを言い出すからだ。ジェダイにはテレパシーがあるから、遠い星で起こっている出来事がわかるらしい。

まあ、これはヨシとしよう。ここで C3-PO と合流するから、必要なシーンだと思う。C3-PO が出てこなきゃ、STAR WARS にならないからね。でも、この先がイケナイ。お母さんを救出に向かうアナキンが見たのは、野蛮人に囚われたお母さんだった。

このシーンは、どうしても納得できなかったな。映画館を出たあとも気になって仕方なかった。ここでは、お母さんが縛られていただけで、いたぶられるシーンがカットされていたんだ。(そもそも撮らなかったのかも)

アナキンが縄をほどいてやると、そのあとはアナキンに一言、二言声をかけて死んでしまうだけ。「なんなのよ!」とアタシは言いたい。つまり、ここで観客は憎しみに打ち震えるような感情移入ができないんだ。お母さんが野蛮人にいたぶられるシーンは絶対に必要だったと思う。それがなきゃ、アナキンがダーク・サイド(暗黒面)に落ちていくことの説明としては弱すぎるだろ。アタシは、ここが EPISODE 2 最大の欠陥だと思うね。ここで大きくマイナス20点。つまり、台無しになったわけだ。

ここまでの評価・・・50点。

このあと、コロシアムのシーンになるが、このシーンは絵的に面白かった。ここではじめて特撮技術の進歩を感じたから、やや盛り返して+15点。なんたって物量がスゴイよ。制作費を湯水のごとく注ぎ込んだシーンだと思う。

ここまでの評価・・・65点。

そして、クライマックスは例によって例のごとく、ライトセーバーを使ったチャンバラ。プラス、今回はドラゴンボールに出てくるカメハメ波の撃ち合い。でも、これは日本人にとって驚くようなシーンじゃない。いくらヨーダが動き回っても、アタシは感動しなかった。

それから、アナキンのチャンバラは、もっとつまらなかった。いとも簡単に右手を切り落とされてちまうんだ。まったく、だらしないったらありゃしない。最後のシーンで右手が義手になっていたが、ここでマニアは「オオー!」と唸ったかもね。ひとつの謎が解けたから。

なんだかなぁー、尻切れトンボで終わって「続きは3年後をお楽しみに」ってのは、あまりにもファンをバカにしてるんじゃないの? 年内なら減点なしだけど、3年はないでしょ。1年ならマイナス5点で済むところだが、3年という時間には耐えられない。ここで再びマイナス10点ね。

でも、スターウォーズは良くも悪くも見ておくべき映画だよな。だから修正ポイントを10点追加して最終評価は100点満点中の65点。12段階評価だと B- ぐらいにしておこう。エピソード3はもっと感動できる作品にしないと怒るよ!

【STAR WARS EPISODE 2】終わり