不良債権はガンなのか糖尿病なのか

新聞に洗脳されるな

2002年11月7日

ZAKZAK より

野村総合研究所チーフエコノミスト:リチャード・クー

「ゼロ金利なのに、大半の企業が(金銭貸借の)バランスシートをきれいにするために懸命に借金返済をしている。上場企業3500社のうち2000社。非上場も含めれば年間20兆円もの返済になる。家計は貯金を続け、銀行に金は集まるが借り手がいない状態。そっくりそのまま、デフレギャップになっている」

そんなに金が余っているなら銀行は中小企業やベンチャーに金を貸すべきだろう。それができないのは「不良債権」というガンの治療が遅々として進まないからではないのか?

薬価の高い抗ガン剤を使ってもガンがちっとも縮小しないから、「思い切って切りましょう」と竹中医師は言っているのだ。銀行の貸し渋りが雇用創出を難しくしてるんじゃないのか?

家計を中心に、もう少し分かりやすく言えば、こうである。

「家庭で1000円の所得があったとして、900円を使い、100円を貯金したとする。昔なら、すぐ銀行を介して100円の借り手の企業が現れて経済が回るが、今は100円は放置されたまま。次に手にする所得は900円になる。また1割を貯金するが借り手がなく、810円しか市場に流通しない」

「こうして縮小均衡が進んでいく。縮小過程ではアダム・スミスの言う『神の見えざる手』がマイナスに働いてしまう。デフレ不況の最後は、貯金ができないほど貧乏になるまで止まらない」

この説明はわかりやすいのだが、「最低5兆から10兆円の財政出動」って、どんな事業に使えばいいのだろう? 金が回って雇用創出にもつながるというと、手っ取り早いのは、やはり高速道路などの建設ってことになるのでは?(おそらく自民党の族議員はそう主張するだろう)

これ以上、ガンの原因であるゼネコンや道路公団を生かし続けろとでも言うのだろうか? それは問題の先送りとどこが違うんだ? 国の借金財政をさらに悪化させるだけじゃないのか?

ZAKZAK は、いつも面白オカシイが「小泉・竹中劇薬コンビ」ってのは、ちょっと違うと思う。竹中大臣をたとえるなら外科医だよ。「今のうちに切っちゃいましょう」と言ってるんだから。まあ、ちょっと病状が進行し過ぎてるからアブナイかもしれないけど。

そして、小泉首相は責任を担当医師におっ被せる無責任な院長という役どころだろう。

「今の日本経済は肺炎と糖尿病を併発している患者だ。2つの治療は一部矛盾する。肺炎はすぐ栄養をつけなくてはいけないが、糖尿病にはダメだ。でもこういう局面では肺炎の治療が先。それを竹中さんは糖尿病から治そうとしている」

これは内科医と外科医が患者の治療法で言い争ってるようなもんだろう。しかも、カルテに書いてある病名まで違うんだ。内科チームは「糖尿病と肺炎の併発だから、まず肺炎から治そう」と言い、外科チームは「ガンだから、切った方が早く治る」と言ってる。

竹中医師の誤診だといいけどね。それなら薬でなんとかなるかもしれない。でも、アタシはやっぱりガンじゃないかと思う。日本人の2割が摘出されるかもしれないが、日本国の命が助かればいいんでないの?

失業した人がすべてホームレスになるワケじゃない。貯金を使い果たすまでに生き残る道を切り開けばいいんだ。政府が金を使うとしたら、リストラされた人達に農業などを指導して、なんとか食べていけるように面倒見る事じゃないかな。

ところで、きのうの読売新聞によると・・・

トラック業界は自衛策として高速道路をなるべく使わないようにしているそうだ。特に西濃運輸は「片道190キロ以内、利用ゼロ」を全社的なスローガンにして「下」を走っているらしい。つまり、高速料金は下げる方向じゃなきゃいけないんだよ。

それなのに第二東名なんか作ったら、さらに病状が悪化するだろう。利用者が減ってるんだから、とてもじゃないが建設費の償還なんかできっこない。そうなれば最悪の結末しかないよね。(第二東名について、アタシの意見は関ヶ原の迂回ルートを造るのみに留めること)

だから「早く切りましょう、今なら間に合うんじゃないかなぁー? ちょっと自信なくなってきたけど・・・」と竹中医師は言ってるんだ。もうこれ以上、内科チームと外科チームがケンカしてたら、この患者は死んでしまう。ER みたいに必死で協力してもらわにゃ助かる命も助からない。

あとね、政府は銀行員の給料をもっと下げさせるべきだよ。上層部ほど大幅にね。そして、残りたいという一般行員はリストラせずにワークシェアリングさせてやばいいの。元々給料高いんだから放り出されるよりはマシでしょ。そうすれば不良債権処理も加速するし、休日が増える銀行員は遊びに精を出して消費がふくらむんだ。

なんたって銀行に甘すぎるぜ! 銀行は金を貸さなきゃ儲からないだろ。儲かってない企業の経営者が超高給取りってどういうことなのさ? 責任を追及するべきでしょ。

ということで、ZAKZAK を作っているフジサンケイ・グループは小泉・竹中コンビをなぜか敵視している。(読売はそんなことない)

新聞によって論調にエライ差があるよ。インターネットを利用して、いくつか読まないと新聞に洗脳されちゃうぞ。読売とサンケイでは正反対ということもあるんだ。

まあ、こんなこと今さら言わなくても皆さんわかってると思うけどさ。アタシなんか小学校6年生の時、学校で習ったことダカンネ。