ホームページの話

メールアドレスと Flash name card

2003年2月22日

きのうはレイアウトと外部リンクに問題を発見したので、過去の釣り日誌、【食いが渋い@ね。じぇーぴー】を全面的に書き直しました。本当は古い釣り日誌全体を書き換えたいんだけど、とんでもないページ数なので、一気に直せないのです。

今現在、ASHINOKO ONLINE は公開分だけで1,400ページほどあります。そのうち、このコラムで採用している XHTML に書き直せたページは20%ぐらい。今後も気の遠くなるような作業がページの更新と伴に続くのです。(これは主にどんな大画面にも対応するためです)

うへぇー。 (´⊥`)

ところで、サイト全体をダウンロードしようと思うと、とんでもないことになるのでやめましょうね。このページは当分続きますし、今後、レイアウトやディレクトリの変更が続きます。じっくりオフラインで読みたいのはわかるけど、アクセス状況の把握が難しくなるので、ちと迷惑です。

さて

アタシはホームページにメールアドレスを全角で書いて、リンクを張らない方法を取り入れてきました。しかも、Top 以外に2カ所書いてあるだけ。(迷惑メール対策として)

これで SPAM 業者のメールアドレス自動収集は防げたようですが、同時に読者からのメールも来なくなっちゃいました。(別にいいんだけど)だから、感想が欲しい人に、この方法は向いていないようです。

話は変わりますが、ASHINOKO ONLINE って現在どれぐらいの人が見ているかというと、異なるサービスホスト数で見た場合、月間20,796(今日までの30日間)です。今はシーズンオフなので、これは最低に近い方かな? ココ1週間は芦ノ湖の解禁が間近に迫ってきたので、ちょっと増えてますけどね。

異なるサービスホスト数20,796(月間)ってのは、個人の日記にしては、まあまあ多い方でしょう。(1日あたり700弱)でも、継続して読んでる人の数は正確に把握できません。Top が月間4,000〜8,000ぐらいで、あとは過去の釣り日誌【ノーパンしゃぶしゃぶ】が発表以来毎月3,000〜4,000アクセスです。だから、【ノーパンしゃぶしゃぶ】以外、大人気の1ページってのはないわけ。

ったくスケベ大国だな・・・、日本は。 (´⊥`)

まあ、釣りのページなのに最近の釣り日誌が非公開になってるからこんなもんですかね。ネットの世界には大馬鹿者が多いので隠してるわけですが、それがなければ倍は行くでしょう。たぶん。

ちなみに、私が作ってるページで、カウンターのヒット数が最も多いのは庄治郎丸釣果情報ですが、庄治郎丸の場合、異なるサービスホスト数は過去1ヶ月で12,296しかありませんでした。釣果情報ページのヒット数はココ1ヶ月で1日平均600カウントぐらい。(年間最悪の季節なので)ちなみに、夏場は去年の最高で1,080ってのがありました。

Top より釣果情報をブックマークしている人が多いので、他のページはアルバム以外、あまり作り甲斐がないんです。船宿のホームページ内に面白いページを作っても釣りバカオヤヂは見ないっすねー、ほとんど。

でも、庄治郎丸のアルバムは過去3年間、ほぼ毎日更新しているので、隠れ人気ページなのです。去年の今頃、さらに一昨年まで相模湾の釣況を比較できる貴重な資料ですし、主に大物を写してますからね。これは他の船宿ホームページではなかなか見られませんよ。だって、船が1, 2隻しかない船宿だと魚のバリエーションが少なくて見応えないでしょ。タイばっかしとか、アジばっかしじゃ、見る価値ないもんね。

最初のうちは庄治郎丸のページも一生懸命いろんなページを増やそうと思ったんです。でも、あまりにも釣果情報とアルバムにアクセスが集中しているのがわかったので、ゲームの追加はやめちゃいました。もうアホ臭くて。

Flash Name Card

これひとつ作るのに3ヶ月を費やした力作・・・、と言っても誰もわかっちゃくれないでしょう。「文字の追加をお願いします」というメールは2ヶ月に1回ぐらいしか来ません。常連さんに聞いても「見たことない」と言われるし・・・

トホホ・・・、みんな釣りに夢中なんだ。エーン。 (T⊥T)

この Flash Name Card というゲームは発展性があって、バックの模様やイラストをドンドン追加できちゃうんです。でも、あまりにも人気がないのでイラストの追加はやめちゃいました。『3ヶ月かかったなんてウソだろ』と思うだろうけど、ホントです。千社文字の外形データは1文字1文字が結構重いので、使いそうもない字を減らす必要があったんですね。1字1字吟味してるんですよ。使う頻度が多い順に約600文字揃えてます。

だから、全体のデータ量をセーブするために、日本人に多い名前と、その名前に使われている文字を徹底的に調べ上げました。それで膨大な時間を費やしちゃったわけです。江戸小紋の本も買ったし、家紋辞典も買ったし、メチャクチャ金もかかってます!

作った当時はブロードバンドなんて、ほとんど利用されてなかったけど、最近はブロードバンドの利用が増えてきたからね。300KBが1MB になっても、ストレスなくダウンロードできる人が多いでしょう。やっぱし別バージョンを作り直そうかな。当用漢字と人名用漢字を全部入れた究極バージョンがあってもイイかもしれない。プラス縦書きバージョンもね。

誰かこれで遊んでくれろ! あと、こんなの作ってほしいという意見があったらよろしくね。

(`⊥´)/