サイちゃん?

埼玉県にアゴヒゲアザラシ現る

2003年4月20日

20日午前1時ごろ、埼玉県越谷市東町5丁目の中川で、コイ釣りに来ていた男性から、「川下から波を立てながら動物が川を上っている」と110番通報があった。越谷署員が急行したが暗くてすぐには確認できず、夜が明けてからアザラシが川べりに寝そべっているのを確認した。(asahi.com より)

アザラシはその後、川の中に姿を消し、釣り人がボートを出して周辺を探しているという。おそらくこのアザラシはタマちゃんだろう。3月14日以来、帷子川から姿を消していたタマちゃんが引っ越してきたのである。

イラク戦争、SARS と来ては、さすがのタマちゃんも注目度ダウン。その間、しばらく潜伏して作戦を練っていたのは流石だ。人気を保つために、ちゃんと登場のタイミングを見計らっているのである。まるで、忘れられそうになると脱ぎ脱ぎする女優みたいに。

アゴヒゲアザラシの“知能”恐るべし!

タマちゃんを放置する会の Tomy は、このアザラシをサイちゃんと名付け、今後の動向を見守っていくつもりだ。

おーっと、そう思った矢先にタマちゃんのを見守る会の会長がタマちゃんであることを確認したらしい。このあとどうなってしまうのか?