今欲しいもの

結局買ったもの

2003年6月6日

200万画素のカメラが付いている Air H" Phone で、もちろん、Web は定額繋ぎホーダイ。Firewire 端子も付いていて、10GB の HDD も付いている。要するに iPod と 進化した Air H" Phone が合体したような・・・。

まあ、待ってれば、そのうちできるだろうけど、今、困ってるワケよ。実は今使ってる MO DRIVE が Mac OS 10.2 で動かせないんだ。サポート終了で、ドライバーが Mac OS 10.1 用までしかない。仕方ないから、今は Mac OS 9 で再起動してから読み込んでるんだけどね。これが非常に面倒で、今風じゃないんだな。

毎週、得意先から画像ファイルをコピーしてきて、Flash に変換するのだが、まず MO がのろくて、かったるい。150MBほどのファイルコピーに6, 7分もかかってしまうんだ。そんなもん iPod なら10秒ほどなのに・・・。

でも、iPod をそのためだけに買うのもバカらしい。電車には滅多に乗らないから、イヤホンで音楽を聴く習慣がないのだ。だから、使い道としてはスケジューラー兼、携帯用 HDD としての使い方しかないっちゅーワケ。

待てよ、スケジューラーも、ほとんどいらないな。時間に追われるような仕事してないもん。iCal なんか普段いじってない。ということは、やっぱり携帯用 HDD の機能しか使わないってこと? それなら、とりあえず256MBもあれば十分だ。256MB の Firewire メモリってないのかな? USB メモリならあるけど、USB じゃファイルコピーが遅いだろう。まあ、わざわざ再起動を2回やらずに済むだけでもありがたいけど。

やっぱし、iPod かなー? 待てよ、iPod アクセサリー を見てみると、車の中でも使えそうだぞ。iPod を充電しながらカーステレオで音楽を聴くことができる。その場合、CD チェンジャーみたいにかさばらないし、10GB に2,500曲も入っちゃうのだ。

ということは、今どき CD チェンジャーなんて、もう古いってことだよね。まったく、パソコン周辺機器の進歩は速いなー。そのうち iPod とカーナビを接続する時代になるかもしれない。

というわけで、ノジマ電気に iPod を買いに行ったのだが、新しい iPod は Mac OS 9 で動作保証しないと書いてあるじゃないの。

『そりゃダメだ。得意先は Mac OS 9 だもん。』

ちょっと迷ったが、今回は iPod を諦めてメルコの USB メモリ(Clip Drive)を買うことにした。こいつは百円ライターより小さいのに容量が256MB。値段は9,600円(5%ポイント還元)。

Clip Drive

Clip Drive

気が付いてみると、こんなに小さいモノのおかげで MO DRIVE が過去の遺物になってしまった。早速使ってみると、MO で6、7分かかるファイルコピーが3分半ぐらいでできる。ということは、いつもの仕事だけで、再起動2回を含めた時間短縮は毎週約10分。年間にすると、約500分の短縮になる。

9,600円の投資で年間少なくとも500分の時間短縮ができたので、いい買い物だったと言えよう。Windows にもドライバなしで接続できるので、使い道がたくさんありそうだ。