110番はひかえめに

ガチンコ勝負!

2/3ページ:最初のページ

2003年8月22日

もう一度、現場図を見てもらおう。

現場図(厚木市上愛甲付近)

いったいアタシのどこが悪いのだろう? この図にウソ偽りはない。アタシは、どんなヘタクソが来てもすれ違えるように停止線より5メートルも後ろに止まっていた。しかも、すれ違いやすいようにドアミラーまで格納してね。

「通り抜けられないなら、おまえが下がれよ」

「そんなこと言うなら、アンタがやってよ」

「ああ、いいぜ、そのかわり無事に通り抜けられたら土下座しろよ!」

「やってみなよ。そのかわりチョットでも傷つけたら承知しないからね!!」

アタシには勝算があった。通れるのを降りて確認したからね。ベンツの600クラスならいざ知らず、デミオごときにビビってられっか、コノヤロー!

「だいたいなー、おまえ俺にどうしろって言うんだよ」

「こっちが優先なんだから、うしろの十字路のところで待つのが常識じゃない?!」

うしろの十字路ってのは30メートルも後ろ。田圃1枚分の距離ですわ。

「降りろ、通ってやるから」

さあ大変。降りてアタシの運転で通り抜ければ、オバタリアンは土下座しなければならない。いったいこの先、どうなってしまうのかー?

NEXT を押そう!