想像するグルメ旅

キムチ発・シーザーサラダ行き

2003年9月12日

今日は食べ物中心に、思いついたことを書いてみよう。買った物は安いけど、話は大きく無限のグルメ旅に出発!

まずは今日買ったモノ

それでは、ひとつひとつ解説しながら旅をしている気分に浸りますよ。

特選キムチ

キムチと言ったら、まずは白菜ですよね。次に欠かせないのは・・・これは好みによるけど、アタシの場合カクテキです。大根をサイコロ状に切った歯ごたえのあるヤツ。その次が豆モヤシで、締めがオイキムチ(キュウリ)。

大根キムチ(カクテキ)600グラム入り

大根キムチ(カクテキ)

唐辛子はやっぱり日本のより韓国産がいいですね。韓国の土壌と日本の土壌は違うので、唐辛子の味が違うんです。韓国の唐辛子はむせるような辛みじゃなくて、口の中にパァーッと広がる独特の辛み。だから野菜の甘みを殺しません。あと、ニンニクの味も若干日本のニンニクと違うらしいですよ。ちなみに、日本でニンニクの生産が盛んなところは青森県なんです。知ってましたか?

ニンニク日本一の町、JA田子(たっこ)町

ここのニンニクはとても出荷基準が厳しいらしいので一見の価値あり。多分、土壌と気候が適してるんでしょうね。

にんにくの町田子特産! にんにくラーメン

にんにくの町田子特産! にんにくラーメン

盛岡冷麺

仕事で1年ぐらい秋田を担当したことがあるんですが、盛岡支店で会議があるときは、必ずと言っていいほど焼き肉と冷麺を食べてました。盛岡って、みなさん行ったことありますかね? もし盛岡に行くことがあったら、県庁の石割桜は必ず見てください。絶対驚きますよ。

それから、北朝鮮の冷麺と南朝鮮(韓国)の冷麺は、まるで違うモノだそうです。韓国の冷麺はゴムみたいな食感ですが、北朝鮮の冷麺は日本そばに近いんですね。日本にも北朝鮮風の冷麺を製造している製麺所がどこかにあるんですが、名前をちょっと忘れちゃいました。あと、盛岡って街は麺どころで、冷麺の他にも、わんこそば、じゃじゃ麺といった独特の麺文化があります。

北緯40度もりおか冷麺 6食入 ジャージャー麺・盛岡ラーメン・北の恵セット

もりおか冷麺とじゃじゃ麺

盛岡って冬はとても“しばれる”街です。でも、冬を除けば最高のところですから、ゴールデンウィークや夏休みに是非一度行ってみてください。アタシは若いころ東北6県を渓流釣りで隈無く旅したのですが、東北6県では最高に住みやすそうな街だと思いました。

話は脱線しますが、東北6県で住みやすい街の次点は秋田市ですね。住んでみてイイ街だと思いました。桜田淳子の実家のすぐそばに住んでたんです。秋田は冬場ちょっと寂しいけど、うまい酒とうまい食べ物が溢れてるグルメの街です。東京の1/3の値段で高級料理が食べられますよ。秋田市ではマズイ店なんてすぐ潰れてしまうんです。これホント!

秋田のはなし(全3ページ)

秋田に行ったら、誰彼かまわず「うまい店を教えて」と声をかけてみましょう。忙しそうじゃなければ、多分親切に教えてくれますよ。秋田の人は必ず贔屓の店をいくつか持ってます。(それしか楽しみがないとも言えるけど)

そして、3番目は会津〜猪苗代ですね。20代、30代の頃はスキーでよく通いました。この辺には、あらゆるタイプのスキー場があって、東京にも近いです。温泉と喜多方ラーメンもオススメ。季節は紅葉する頃から冬がいいですね。

さらに、4番目として山形県の鶴岡市を紹介しておきます。ここの地元民しか食べることのできない庄内米(ササニシキ)は、おそらく世界一美味しい米でしょう。(魚沼産コシヒカリって話も聞きますが…)

握りめしひとつで涙が出るほど感動すること請け合い! あと、だだっちゃ豆と言われる枝豆が素晴らしい。一粒一粒が大きくて甘いんです。鶴岡なら是非、湯田川温泉に行ってみてください。お湯もイイです。

マインマート・オリジナル発泡酒、ギルダー・スパークリングビター6パック

マインマートによく行くんです。簡単に言うと酒屋チェーンですけどね。きのうは暑かったんで、水がわりに発泡酒を買ってみました。アルコールが入ってるのに6缶で600円を切ってたんですよ。

曲がりなりにもアルコールが入ってますからね、ちゃんと酒税も入っているはず。ということは、自動販売機のジュース類は暴利ってことじゃないですか。120円ですから。

自動販売機と清涼飲料については去年のリポートを読んでください。PEPSI から3ページ続けて読むと、かなりのことがわかるはずです。

PEPSI 

黒霧島1.8リットル(霧島酒造・宮崎県)

最近はなんといっても焼酎ブームです。この焼酎は泡盛に使われている黒麹で仕込まれていますが、口当たりがとてもやわらかいので、是非ストレートで飲んでみてください。(25度だから飲み過ぎに注意!)

ここからは余談

スタジオジブリの宮崎駿監督はなぜ「宮崎」なのか…

考えて損しちゃったんだけど、宮崎駿は本名なんですね。出身地は東京都文京区だそうです。でもね、宮崎県延岡市に「土々呂町」という町があるので、アニメのタイトルにはちょっと関係があるんです。

ちなみに「土々呂」で検索すると徳島県に「土々呂の滝」という滝があるらしい。これはご自分で検索してください。たくさん出てきます。それから、鹿児島県の屋久島に「千尋の滝」ってのがあるそうですよ。屋久島の森は「もののけ姫」で描かれているんですが、どうやら滝の名前と宮崎作品には関係があるような気がしますね。単なる偶然ではないでしょう。

リカルデントガム(板ガム5パック入り)

これは虫歯予防のために3年ぐらい買い続けているガムです。他のは買いません。

虫歯ができない

シーザーサラダ・ドレッシング(キューピー

ジョナサン(ファミレス)とか、イタリアンレストランに行くと、このドレッシングがあります。ジュリアス・シーザーが好んだイタリア風のサラダかと思ったら、どうもそうじゃないみたいですね。検索したらこんなページが見つかりました。

シーザーサラダ友の会

アタシも気に入ってるんですけど、シーザーサラダが密かなブームなのでは…? 上のページはスゴク面白いので是非読んでください。