釣りバカ日誌 14

のんきな釣り人

2003年9月30日

北海道の地震で行方不明になっていた釣り人が、29日にヒョッコリ帰ってきたそうだ。いったい4日間も何を釣っていたのかな? まったく人騒がせな!

でも、家族に行き先を言わずに釣りに出掛ける気持ちは良くわかる。行き先なんて言っても無意味なのだ。湖や池なら移動しても高々数キロだが、海釣りの場合は範囲が広いからね。

しかしなぁ、このオヤジはヘタクソだろ。何も釣れなかったのだろうか? 北海道沿岸なら丸一日あればクーラーをいっぱいにできると思うんだよ。スティールヘッドでも狙ってないかぎり。

ところで、今日は【釣りバカ日誌14】を観てきた。今回は高知県が舞台になっていて、橋本大二郎知事も特別出演している。よさこい祭のシーンで見物人のエキストラとして顔を出しているんだ。ロケ地はアタシも行ったことがある大月町の柏島。海がとっても綺麗なところだよ。

予想外の展開なので、内容については一切言わないことにしよう。毎年の定番だから観る人はどうせ観るでしょ。いつも観ない人にオススメするほどじゃないけど、1,000円で観られるから、多分損した気分にはならないと思う。評価は「まあまあ」の B だね。

このあいだ書いた【浅田美代子のミチ子さん】も見られるし、中村うさぎが【不愉快三羽ガラス】のひとりに挙げた「媚び媚びしてて不愉快な」佐藤珠緒も見られるよ。

それから、今日でヴァージンシネマズ(TOHO CINEMAS)のマイレージが6,000ポイントを達成したので、10月は映画を20本ぐらい観るぞぉー! 10月は映画の感想ばっかりになるけど、ヨロシク!

釣りバカ日誌 14

釣りバカ日誌14(DVD)

釣りバカ日誌15の感想へ