S.W.A.T.

迫力だよぉー!

2003年10月1日

S.W.A.T. とは 'Special Weapon And Tactics' の略で、ロサンゼルス市警特殊部隊のことだ。1975年に【特別狙撃隊 S.W.A.T.】というTVシリーズが放映されたのだが、今回は映画の中に【特別狙撃隊 S.W.A.T.】のテーマソングが使われている。

途中、隊員たちが♪チャララー チャララー チャララー チャララー チャラ・ララッ♪っと歌いだすシーンがあるので、このことだけは予備知識として知っておこう。S.W.A.T.に興味を持っているアメリカ人なら誰もが知っている曲なんだ。(最近 BS-i で再放送された)

つい先日、【トゥームレイダー2】を観たが、同じアクション映画でも、どっちかというと【S.W.A.T.】の方がイケルね。まだどちらも観てないなら【S.W.A.T.】の方がオススメだ。【S.W.A.T.】なら『なぜ? どうして?』と悩む必要がない。一直線のストーリーだが、アクション映画だからシンプルな方がいいでしょ。あれこれ余計な設定はいらないよ。

で、肝心のアクションシーンだけど・・・、【踊る大捜査線】に出てきた SAT なんて、この S.W.A.T と比べたら屁だと思った。装備は完璧だし、訓練シーンも本物志向。その上、何台もパトカーが吹っ飛ぶし、ヘリコプターや飛行機まで破壊されちゃう。

『いったい、いくらお金かかってるの?!』

いや、ホント。かなり破壊に金がかかってることは間違いない。【ターミネーター3】のクレーン・カーチェイスも湯水のごとく金を使ってたけど、【S.W.A.T.】も半端じゃないよ。

ツッコミどころがあるとすれば、S.W.A.T. の試験に合格してチームのみんなが祝杯を挙げるシーンかな。深夜2時頃になって、パブから家に帰ろうとするんだけど、みんなクルマで来てるんだ。警官が酒気帯び運転しちゃマズイでしょー! クルマを運転するシーンはないけど、明らかにみんなクルマでパブに乗りつけてるし、クルマに乗ろうとするシーンはあるんだよ。日本だったら映倫が「代行を呼ぶシーンを追加しろ!」なんて言うかもしれない。映倫はヤボの極みだからね。

それから、ストリート(主人公)が彼女と別れるシーン、その彼女が S.W.A.T. 仲間の妹だってことが何もストーリーに生かされてないのがちょっと解せないな。最初の脚本にはあったけど、時間の関係でカットされたシーンがあるはずだよ。

でもね、『なんかムシャクシャするなー、面白いことないかなー』と思う人には、【S.W.A.T.】がオススメ。何も考えずに気楽に楽しんでちょうだい。評価は B+ だ。

S.W.A.T. LOW PROFILE CAP S.W.A.T(期間限定)2枚目タダ男第2弾

S.W.A.T. LOW PROFILE CAP と DVD(1570円)