2003年ワードオブザイヤー

トリビアかマニフェストか

2003年10月23日

朝日新聞は毎年ワードオブザイヤーを募集している。ワードオブザイヤーに選ばれた言葉に投票すると、いろんな賞品がもらえるのだ。みなさんもインターネット投票に挑戦してみる?

過去3年間でどんな言葉がワードオブザイヤーになったかというと・・・

2000年:「IT」 2位以下は、「おっはー」「ミレニアム」「めっちゃくやしい!」「神の国」

2001年:「同時多発テロ」 2位以下は、「構造改革」「稲垣メンバー」「狂牛病」「イチロー」

2002年:「拉致」 2位以下は、「ワールドカップ」「タマちゃん」「偽装」「ムネオハウス」

では、今年のワードオブザイヤーを予想してみよう。まずは思い浮かぶ言葉を片っ端から挙げてみる。

「マニフェスト」「Bフレッツ」「イラク戦争」「阪神優勝」「踊る大捜査線」「松井秀喜」「ゲッツ!」「トリビア」「バウリンガル」「SARS」「地上波デジタル」

さーて、こんなもんでよろしいかな? アタシは今までまったく聞いたことがない言葉だったので「マニフェスト」を咄嗟に選んだけど、「SARS」「トリビア」「ゲッツ!」あたりも目新しいよね。

過去3年を見ると、今もけっこう耳にする言葉がワードオブザイヤーになっているから、11月の選挙で民主党が思うように票を伸ばせないと「マニフェスト」は苦しいかもしれない。「SARS」も再燃するかどうか、まだわからないし・・・、となると「トリビア」かな? なんたって視聴率25%超だからね。少なくとも来年は続くでしょ。「ゲッツ!」は爆発的に流行ったけど、今年限りって気がするから、おそらく2位か3位だろう。

アタシの予想

民主党が11月の衆議院議員選挙で目標の200議席を突破した場合。

「マニフェスト」「トリビア」「ゲッツ!」「SARS」「松井秀喜」「踊る大捜査線」

民主党が11月の衆議院議員選挙で目標の200議席を突破しなかった場合。

「トリビア」「ゲッツ!」「マニフェスト」「SARS」「松井秀喜」「踊る大捜査線」

ということで、今は「マニフェスト」か「トリビア」になりそうだと思っている。アナタの予想はどうだろう? 〆切は10月31日だから、選挙の結果を待ってはいられないぞ。おそらくふたつにひとつだと思うから急げ! なお、オススメはアタシと同じ「マニフェスト」だ。

結果

「マニフェスト」「阪神優勝」「へぇ」「勝ちたいんや!」「ゲッツ!」の順でした。