ロッカーズの感想

1ヶ月間フリーパスポート

2003年11月2日

ここ1年ほど海老名市にあるシネマコンプレックスTOHO CINEMAS)に入り浸っている。調子に乗って週1ペースで映画を観ていたら、ポイントが貯まりに貯まって「1ヶ月間フリーパスポート」をもらってしまった。

タダならたくさん観なきゃ損だろう。先月は17本も新作映画を観たので、1ヶ月の映画鑑賞レポートをまとめてみよう。

無銭鑑賞した映画とアタシの評価(10月2日〜11月1日)

題名 ジャンル 評価
カンガルー ジャック 冒険・コメディー C
呪怨2 日本製ホラー B
マッチスティック・メン(2回鑑賞) 詐欺師の物語 A
ジョニー・イングリッシュ スパイ・ギャグコメディー C
バリスティック オバカアクション D
パイレーツ・オブ・カリビアン 冒険・ファンタジー C+
インファナル・アフェア(2回鑑賞) 暗黒社会の物語(香港) A
リーグ・オブ・レジェンド 冒険・SFファンタジー B-
福耳 社会派ファンタジー? C-
フレディー vs ジェイソン ホラー C
スパイキッズ 3D GAME OVER 特撮モノ E
恋は邪魔者 ラブコメディー B
KILL BILL(2回鑑賞) オバカアクション A
ティアーズ・オブ・ザ・サン 戦場の人間ドラマ A
アイデンティティー サスペンス・ミステリー B+
死ぬまでにしたい10のこと 感動のドラマ B+
ロッカーズ 青春コメディー B

寸評を読みたい人はココ

ここでの評価は、アタシのオススメ度。いろいろ読んでいれば、アタシの感覚が少しはわかると思う。現在このサイトだけで文庫本4、5冊分の文章を公開してるからね。

アタシの「お気に入り」

お気に入り音楽:♪うっふー うっふっふー♪(KILL BILL)

お気に入り効果音:「あ”あ”あ”・・・」(呪怨2)

お気に入り小道具:モーテルの鍵(アイデンティティー)

お気に入りセリフ:Pigmies!(マッチスティック・メン)

お気に入り男優:トニー・レオン(インファナル・アフェア)

お気に入り女優:ルーシー・リュー(KILL BILL とバリスティック)

泣けるで賞:ティアーズ・オブ・ザ・サン

笑えるで賞:ロッカーズの溲瓶を割っちゃうシーン

考えさせられるで賞:死ぬまでにしたい10のこと

おしゃれで賞:恋は邪魔者

「お気に入り」は映画全体の評価と全然違うんだ。ルーシー・リューは真面目にオバカな役をやるところがすっかり気に入ってしまった。それから、【KILL BILL】には他にも印象深い曲がたくさん出てきたけれども、♪うっふー うっふっふー♪という変な曲が潜在意識に刷り込まれてテコでも動きゃしない。呪怨の「あ”あ”あ”・・・」もそう。これを考えた清水監督は天才だと思った。

オススメって難しい

日本人が1年間に映画館へ足を運ぶ回数は平均2回未満らしい。テレビやビデオで映画を観る人は多いけど、映画館に足を運ぶ回数は少ないんだ。年間0回という人が圧倒的多数で、次に多いのが 1〜5本観るという人。月1回以上観るという人がクラスにひとりぐらいかな。毎週1本以上となれば、おそらく数百人にひとりぐらいだろう。

今年一番ヒットした映画は【踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ】で、シネコンでは、3ヶ月以上経過した現在もまだやっている。でも、これはテレビシリーズを観てない人にオススメできるような映画じゃない。

そして、11月5日からは【MATRIX REVOLUTIONS】がはじまる。過去の作品を観ていればこれがオススメだけど、過去の作品を観てないと、チンプンカンプン間違いなしだろう。これは攻略本を必要とするような映画だ。

それから、話題の【KILL BILL】も映画をあまり観てない人にとっては「毒」になりそうだから、あまりオススメじゃない。R-15指定は当然というドギツイ表現があるんだ。この3作品は楽しめる人を選ぶから外した方がいいだろうね。

今やってる映画で久々に映画館へ行く人にオススメしたいのは、【ティアーズ・オブ・ザ・サン】(男性向き)か【死ぬまでにしたい10のこと】(女性向き)だ。

最後に【ロッカーズ】の感想

映画の舞台になった福岡では9月20日公開だったんだね。こちら神奈川では11月1日にようやく公開されたんだ。MATRIX 公開直前という不利な日程だけど、陣内孝則・初監督作品ということで、ちょっと興味が沸いて観て来たよ。

最初の方はちょっとねー、やたらハイテンションで博多弁丸出しだから【ゲロッパ!】みたいにベタベタな映画かと思った。でも、途中からだんだん乗ってきて、くだらないギャグも素直に笑えたし、ライブのシーンも楽しく観ることができた。

特筆すべきなのは、俳優がちゃんと演奏しているように見えたこと。これだけでもスゴイ! 最初は下手だけど、時間の経過とともにうまくなっていくんだ。他に気に入ったのは以下の項目。

この映画、可笑しいし、ドラマチックだし、アツイね。やや観る人を選ぶので評価を B にしたけど、アタシャ部分的にかなり気に入ったシーンがあった。それから、有名人がチョイ役で友情出演しているのも見逃せないところだろう。(鈴木京香がどこで出演したのかアタシは見逃しちゃったけど・・・)

「ROCKERS」オリジナル・サウンドトラック CD ロッカーズ 通常版

サウンドトラック(CD)、ロッカーズ(DVD)