ボルグって知ってる?

テニスブームの頃

2003年12月4日

今から25年ぐらい前、スウェーデンにとんでもないテニスプレーヤーがいた。その名はビヨルン・ボルグ。ウィンブルドン5連覇をはじめ、数々の輝かしい記録を残したパワーヒッターだ。みなさんは覚えているかな?

なんでボルグのことを思い出したかというと、税金のことを考えいてたワケよ。今、日本でも消費税を上げようという動きがあるでしょ。『じゃあ、消費税が高い国ってどこ?』という疑問が湧いてきて、それを調べたらスウェーデンだったわけ。

現在スウェーデンの標準消費税は25%。食料品の消費税が12%。その上、所得税だって日本よりずいぶん高い。たとえば年間500万円の稼ぎで、これを貯金せずにすべて使うと、年間325万円も税金を払うことになる。日本でこれをやられたら、おそらく革命が起きるだろう。小泉さん殺されちゃうよ。

でもさ、税金の他に、社会保険料、健康保険料などは差し引かれないんだ。医療費や教育費はゼロ、生命保険なんてものは名前すらない。だからスウェーデン人は安心して不動産を買うし、子供だってたくさん産める。日本人より広い家に住んで、静かな湖畔にセカンドハウスまで持ってるのはこのためなんだね。おそらく税金の無駄づかいはほとんどないだろう。

みんなはどっちがイイ? アタシだったらスウェーデンだな。スウェーデンなら老後の生活が保障されてるから、税金が高くても老後の心配はない。だから、せっせと貯金せずに生活を楽しんでいいんだ。

それから、スウェーデンの議会は一院制で完全比例代表制。これもグーだと思う。日本の二院制って無駄だと思わない? 議員の数が多いだけで、大してメリットないでしょ。小選挙区制と違って、完全比例代表制なら死に票がほとんど出ないんだ。だからスウェーデンの投票率は常に80%以上で90%近い。

もちろん変なことをやった議員は即刻名簿から外されるだろう。そうしないと党の信用が落ちるからね。これはヒジョーに合理的だと思う。選挙で問われるのはマニフェストなんだよ。個人の人気投票じゃないの。完全に「やってほしい政策」に投票するシステムなんだ。

しかし・・・

ボルグの場合は20代で大金を手にした。そういう人にとってスウェーデンの税制はあまりにも不利。だからボルグは国を捨ててモナコに移住しちゃったんだよね。(モナコはカジノで儲けているからタックスヘブン)

borg.swf(アタシが描いただよ)

この絵でボルグが持っているのは、ボルグが売り出したトレーニング用のラケットだ。4枚の羽がついた軍配のようなラケットは、風圧で腕を鍛える仕掛けだった。(どうしても当時の画像が見つからなかったので、現物と多少形が違うかも知れない)

その当時、ボルグのプレースタイルは型破りだった。ラケットはベルギー製のドネーというメーカーで、スウィートスポットが極端に狭いレギュラーサイズ。しかも、ガットのテンションは80ポンドと噂されていて、ガチガチもいいとこ。(普通の人は50〜60ポンドぐらい)

つまり、バットで打ってるようなカンジだったワケ。だからスイートスポットに当たればホームラン。ちょっとでも外れれば“ペシッ”とイヤな音がしてピッチャーゴロ。ボルグにあこがれてドネーのラケットを買った人は、かえってテニスが下手になってしまった。

http://www.tenniscollectibles.net/list_borg.htm

当時はテニスが大人気でね、もう猫も杓子も自分のラケットを持ってたんだ。うちの妹はボルグが好きだったからドネーのラケットだったなー。アタシはそれに対抗してマッケンローの真似をしたね。サーブのとき足をクロスさせて、「ハッ!」とか言いながら、なんでもかんでもネットダッシュ。もう、これでもかってぐらい阿修羅のごとく。

その頃、ボルグの真似をした人は例外なくテニスエルボーになっていた。ガットをガチガチに張るからパワーがないと肘を痛めちゃうわけ。強力なサーブを打ち返そうと思っても、合わせただけではネットまで届かない。だからもう、無茶振りですよ、無茶振り。バックハンドなんか、野茂のトルネード投法みたいに体を捻ってた。

あの頃は何だったんだろう? その頃のテニス人口は、およそ1,570万人だったそうだ。

http://www.jtia-tennis.com/w-jtia-katsudou-h11.htm

そして、現在は700万〜800万人。テニスブームの頃と比べると半減したってことだよね。今じゃテニスコートを予約するなんて考えられないでしょ。いつだってガーラガラ。

『ところでボルグは今どうしているだろう?』

そう思って検索してみたんだ。ボルグが今どうしているか。そしたらね・・・ヒドイ事になってるらしいんだよ、これが!

http://www.koji-ozawa.com/04_html/04_0010_1.html

人を羨むことなかれ。いいことのあとには必ず悪いこと。

背伸びすることなかれ。過ぎたるは及ばざるがごとし。

うーん、ボルグっていろんなことを教えてくれたなぁ。しかし、日本人ってホントに熱しやすく冷めやすい民族だね。スポーツフィッシングもテニスの道をたどってるような気がするよ。

マリア シャラポワ使用プリンス ゲーム シャーク スタンダード

今はこれ! マリア・シャラポアさまのラケット