リピーター数を割り出す

refferers を偽装する新手の広告会社

2004年2月10日

ASHINOKO ONLINE はトップページにカウンターをつけていない。これはなぜかというと、トップページにカウンターをつけても、ほとんど無意味だからだ。でも、リピーターの数は気になる。どうやってリピーターの数を把握したらいいのだろう?

自分のページのアクセス解析をしたことがある人は、トップページのカウンターより実際の訪問者数が多いことを知っている。言うまでもないことだが、訪問者はトップページから入ってくるとは限らないし、よほど内容が気に入らない限りトップページを見てみようとも思わない。

カウンターをつけても無駄・・・じゃあ、いったいどうやってリピーター(常連)の数を把握すればいいのだろう? 今日のテーマはこれだ!

1ヶ月分のアクセスを解析するのは大変なので、今日は2月1日から10日までの10日間について解析してみよう。まず、イチバン大切なのが総訪問者数

19,488(2/1〜2/10)

この中には若干ロボットも混じっているので、全部が全部人間じゃない。その分、引かなきゃいけないのだが、robots.txt を読まない性悪ロボットもいるんだよね。(どことは言わないが、Kの国の○○バーとか)

それに、robots.txt が第一階層だけにある場合、ロボットが必ず robots.txt を読むとも限らない。でも、念のため10日間に robots.txt がリクエストされた回数(468回)は引いてみよう。(1回のクローリングで何回もリクエストする可能性があるけど)

19,200

次に問題の referrers を見る。これは、どこのページから飛んできたかを知るための数字だ。

検索エンジン

Yahoo 8,656
Google 5,062
MSN 1,867
Goo 566
BIGLOBE 520
excite 330
infoseek 208
nifty 208
NAVER 188
singingfish.com 171
aolsearch.jp.aol.com 31
ALTAVISTA 21
その他弱小 24

合計:17,866

もう、ほとんど検索エンジン経由の訪問だということがわかる。常連はかなり少ない。(最近の釣り日誌を2年分非公開にしてるから仕方ない)

検索エンジン以外

(シーズンが釣りにはイチバン厳しい時期なので、いつもよりグッと少ないよ)

釣り専門のリンク集

268

相互リンクサイト

134

その他の個人サイト

124

芦ノ湖観光関係

73

掲示板

51(ほとんどは2chから2ch特集へのリンク)

例の粘着君はアタシが相手をしてやらないので、現在は他サイトを荒らしているようだ。コイツは相手にされてないのに1年4ヶ月も2chで吠えていたんだよ。アロンアルファもビックリの粘着力だね。でも、2003年の1月に2chが IP の記録をはじめたら急に粘着力が落ちたみたい。その後、仲間の素性を暴露してやってからは、たまにしか来なくなった。

楽天広場

アタシが掲示板や日記を置いているサイトだから、リピーターは必ずここを見ているはず。

合計:1,004

このうち、千社札無料作成のページへ飛んできた人の数。(Google で上位にランクされてるから一見さんの可能性が非常に高い)

463


あらら、検索エンジン以下を足したら19,544になって総訪問者数を越えちゃったぞ。ということは、ASHINOKO ONLINE→楽天広場→ASHINOKO ONLINE を繰り返した人がダブってカウントされたということだろう。

常連さんが楽天広場経由で本家 ASHINOKO ONLINE を訪問した回数は、1,004 - 463 -(自分 + 日記に興味を持った一見さん)となる。もちろん、ASHINOKO ONLINE へ直接来る常連さんもいるが、常連さんなら楽天広場も覗くと思うので、その辺はあまり深く考えなくてもいい。

以上のことから、ASHINOKO ONLINE のリピーター(常連さん)は、ASHINOKO ONLINE→楽天広場→ASHINOKO ONLINE を繰り返してダブルカウントされた人の数ぐらいになると想像され、1日当たり35人ぐらいだと結論づけられる。

ちなみにトップページにアクセスカウンターをつけた場合、カウントは10日間で1,700ぐらいになるはずだ。(同サイトからのアクセスを24時間以内はダブルカウントしないように設定にした場合)

要するに、2サイトをうまく組み合わせて訪問者の流れを把握し、refferers で得た数字を総訪問者数から引き算すれば、常連さんの数をアバウトに割り出せるということだね。トップページのアクセスカウンターなんて、ほとんど無意味なんだよ。アタシのページはトップ以外から入ってくる人がメチャクチャ多いから。

それともうひとつ。

楽天広場の日記を読みに来る人は常連さん以外ほとんどいないと思った方がイイ。自分のページを見てもらうために足跡を残すだけって人の方が多いんだ。特に頻繁に足跡を残している人ほど怪しいよ。楽天には商売が絡んでるからね。

ここから先は余談

refferers を詳しく調べてわかったことだが、refferers は偽装可能らしい。それはどうしてわかったかというと、ASHINOKO ONLINE へのリンクが記入されているはずなのに、ASHINOKO ONLINE へのリンクがどこにもないページ(小遣い稼ぎが目的のバナーだらけのページがあったからだ。

ここを見てみ。http://5-59.com/

この会社のリファラーというソフトを使えば、自分のページにリンクを記入しなくても ASHINOKO ONLINE へリンクしているように見せかけることができる。つまり、これは一種の宣伝行為なんだ。

おそらくこの会社は「アクセス解析」という語句を検索して、(主に)アクセス解析の結果を公表しているページに対して大量アクセスしているのだろう。その際、refferers を顧客のトップページに偽装してね。(アタシのページには「アクセス解析」について書いたコラムがゴロゴロしているので、この会社の方が騙されたんだと思う)

どうしてそれが宣伝になるかというカラクリは上のページを読めばわかる。アタシはアクセス解析の結果を機械的に見せてるわけじゃないので、この会社の作戦を見破れたが、アクセス解析の結果を機械的に見せている人は気をつけよう。まんまとこの会社の作戦に利用されちゃうよ。あなたにとって無意味なアクセスは稼げるけどね。