3月のパターン

卒業・就職の時期ですなぁ

2004年3月12日

今日はホームページのアクセス解析をしていると、季節がわかってしまうというお話。それではまず、今年1月から3月のアクセス状況をグラフで見てもらおう。

2004年1月

2004年1月のアクセス状況

2004年2月

2004年2月のアクセス状況

2004年3月

2004年3月のアクセス状況

このグラフの横軸は24時間だ。3月になってからお昼にアクセスが集中しているのがわかるだろう。通常アタシのページにアクセスしてくる人は、だいたい1月のパターンでアクセスしてくるが、この時期だけチョット違うのだ。

実はこれ、毎年のパターン。それはなぜ?

今考えてみると、一夜漬けの勉強はほとんど意味がなかった。どんなことを勉強したかさえ覚えてない。だから長い目で見れば、やっても無駄だと思う。まあ、落第するかもしれないときは必死にやった方がイイが、今どき学校の成績が就職に大きな影響を与えるとは思えないのだ。成績はいいけど元気のないヤツより、成績は悪いけど元気なヤツの方が人事の目に止まると思う。

学校で何を勉強したかより、クラブ活動の方がどちらかというと大切だな。だから、これから学校に入る人は慎重にクラブを選べよ。それで人生の一部が決まると思ってもいいぞ。

ああ、そうだ。今年は就職の内定率がかなり低いんだってね。今、困ってる人、それから今は就職のことをまったく考えてない学生諸君はこのページでも読みんしゃい。

JOB FORUM(学生援護会)

アタシも大学生のときに読んでおきゃ良かったー!(その頃はインターネットなんてなかったけどな)