世界の中心で、一日あそぶ

満濃うどんトライアングル

2004年4月30日

このあいだ行ったばかりなのに、また香川県へ行ってみたくなった。ツアーの目的を書くので、もしヒマだったら試してね。それではまず必要な情報をリンクするよ。

讃岐うどん遍路 香川県のうどん屋検索はこれでバッチリ!(携帯版もある)

釣りとうどんの旅 (アタシが書いた日記)このページから数日分読んでおく。

必需品リスト

  1. バスロッドとリール
  2. 3gぐらいのジグヘッド
  3. ワーム(4inch Slim YAMASENKO など)
  4. エギングロッドとリール
  5. エギ数種類
  6. ロードマップ
  7. デジカメ
  8. 平井堅の「瞳をとじて」(4/28リリース)

それでは高松へGO! 最初の目的地は庵治町というところ。ここは5月8日公開の映画、【世界の中心で、愛をさけぶ】のロケが行われた町なので、映画を観てから行った方がイイかな? ここへ行ったらノスタルジックな雰囲気を存分に楽しもう。映画の主題歌「瞳をとじて」でも聴きながら・・・

庵治町の港は映画の予告編でも出てきたよ。「あっ、ココ、ココー!」などと言いながら早速デジカメで記念撮影。それから、5月ならこの辺にもアオリイカが来ると思うので屋島を眺めながらエギングをやってみよう。ビシビシッと!

あとは、来年の大河ドラマ【義経】に当然出てくるであろう名所の探索。牟礼町に行って那須与一が扇の的に矢を放ったとされる「馬立て岩」などを見てくる。

「さあ、みなさん、そろそろお腹がすいてきましたね」

「ハーイ!」

では、屋島の四国村に行ってわらやで1杯目のうどん。ここは「東のわらや、西の長田」と昔から言われている釜あげうどんの名店。あとで「西の長田」にも行くので食べ比べるために釜あげを注文すること。

続いて屋島ドライブウェイを上るぞ。頂上に着いたら腹ごなしのために散歩。瓦投げ(200円)などやってみてはいかが? 名物イイダコのおでんもあるよ。

それでは先を急ごう。屋島から高松中央ICへ。高速に乗ったら善通寺ICで降りて“満濃うどんトライアングル”に向かう。

満濃うどんトライアングル

ここでは長田に行ってみよう。このあいだ食べたばかりだけど、ここのうどんはうまかったー。まだお土産用が残ってるから今日食べよっと。

これでお腹がいっぱいになったので、次はバス釣りだ。一旦善通寺の市内に戻って11号線を西へ向かう。この辺は溜め池がたくさんあってバスがいる池も多い。どの池とは言わないが、高瀬町にこのあいだ釣りをした池があるんだ。1時間もやれば10匹は釣れるだろう。ちょうどいい散歩になるぞ。

そして、高瀬町では国道沿いの渡辺という店で天ぷらうどんを食べてみ。ここの天ぷらは、ちょっと面白いんだ。葉っぱの形をしてるんだよ。

だいたいこれで1日が終わるだろう。関西の人は十分日帰りできると思う。あっ、そうそう。庵治町で「ここが世界の中心ダァー!」とさけぶと気持ちいいかも。自己中心的に楽しんでみよう!

「世界の中心で、愛をさけぶ」の感想