デイ・アフター・トゥモロー

SFパニック映画

2004年6月10日

「あなたはその時どこにいますか」(この映画のキャッチコピー)

そう言われてもねぇ・・・アンタ、この映画の通りになったら日本人はほとんど死ぬわよ。まず、とんでもない大津波が来るから海沿いにいたらアウトじゃない。その上、こぶし大の雹(ひょう)が降るから外にいたらカンペキに即死。とにかく映像がスゴイのよ。これは絶対映画館の大きなスクリーンで観なさいっ!(オスギ調で)

でもさーあ、どうせこぶし大の雹が降るならキタ挑戦に降って欲しいわよね。ちょうどジョンイルが軍隊の観閲式かなんかで外にいるときに降りゃーいいのよ。そしたらジョンイルのドタマカチ割れるじゃない。そういうシーンがあったら、もっと日本人はスカッとしたかも。

そうそう、楽天広場のIさん、あなた・・・サウス・キャロライナにお住まいだったわよね。あなたのところにはハリケーンのあと殺人的な寒波が来るのよ。だからメキシコに早くお逃げなさいっ! 悪いこと言わないから。さっさとアメリカを捨ててリオグランデ川を渡るのよ。それからカリフォルニアのお友達は竜巻で吹っ飛ばされるから諦めてね。ハリウッドなんかもうメチャクチャなんだから。

そうそう、楽天広場のお友達でドイツにお住まいの方もいらしたわね。かわいそうだけど、あなたは氷漬けの刑よ。何万年かあとに氷河が溶けて発見されるまでカチンコチン。でも、ひとつだけ助かる道があるの。それはね、図書館に逃げ込むこと。どうすればいいかは映画を観てっ! 図書館のシーンがイチバン面白いから。

評価は A よ。アタシャ A+ でも良かったんだけど、館内が明るくなった途端に「アリエネー!!」って言葉が方々から聞こえてきたわけ。理系ってヤーネ。人が感動してるときに平気で気分ブチ壊すようなこと言うんだから。今回つくづくそう思ったわ。

でもさー、襲ってきたオオカミ達はどこへ行っちゃったのかしら? アタシの予想ではパパが図書館で発見するはずだったんだけど・・・。ま・いっかー、焼いて食べちゃったことにすれば辻褄合うもんね。「アリエネー!!」なんて言っちゃダメ。言いたきゃ映画館を出てから言えばいいのよ。とにかく面白いからみなさんも映画館で観なさいっ!

デイ・アフター・トゥモロー 通常版(期間限定生産)

デイ・アフター・トゥモロー(2004.10.2 発売)