アフィリエイトはじめる

このシステムはあなどれない

2004年6月17日

昨日は海老名に買い物に行った。まず買ったのは19日に先行上映されるハリーポッター(アズカバンの囚人)の前売りチケット。これはレイトショーなので1,200円なり。だから20日の日記は当然「ハリー・ポッター」になる。

前にも書いたが、海老名市は今や映画の街なのだ。人口12万ぐらいの街に映画のスクリーンが17もあるんだよね。(シネマコンプレックスが2館ある)

うちは伊勢原市だから隣町の厚木市の方が近いのだが、最近は遊びや買い物で本厚木駅周辺にはほとんど行かない。買い物、映画なら海老名に行くね。駐車場がデカイから厚木と比べるとクルマで行く人は断然便利なのだ。

ハリー・ポッターの前売りチケットを買ったあとは、31アイスクリームに寄ったのだったが・・・ここは女子供が10人ぐらい並んでいたのでパス。なんかこっぱずかしいっしょ。

で、そのあとは駐車券の時間が余ったので、QBハウスで散髪をしたあと丸井の食品売り場へ行ってみた。買ったのはまずカツオのタタキ。だいたい3キロぐらいのカツオが1本の1/4で600円なり。家に帰ってから高知の人に状況を訪ねたら、現在ものすごい大漁なんだって。高知以外ではあまり捕れていないらしくて、浜値が1本500円ぐらいするだそうだ。これは漁師にとってけっこうイイ値段だと思う。

こういうときの漁師はたまらんよ。1,000本釣れば50万円だ。(カツオの一本釣りって10秒に1本ぐらいのペースでバンバン釣るからね。ベテランが10人乗ってれば1時間のチャンスで軽く1,000本ぐらい釣ってしまうだろう。早く相模湾にも来て欲しいぜよ。海の暴走族、カツオちゃん。来たらもう、ユルサン! 七転び署全員出動で一斉検挙してやる。

今日その他に買ったのは・・・

ボナペティートというイタリアンドレッシング。これはね、生魚にかけても美味しいんだよ。さっそくこれをカツオのタタキにかけてカツオのカルパッチョだ。日曜に釣ったアナゴの白焼きはワサビ醤油が美味しかったけどね、カツオのタタキをカルパッチョで食べるのはなかなか乙な味だよ。高知の人はタタキに切れ目を入れてそこにニンニクを薄くスライスしたやつを挟んで食べるんだけどね、これをやるとかなり臭うんだな。

カルパッチョソースにもニンニクは入ってるけど、ほんのちょっとだからそんなに気にならないのだ。今のカツオは割と淡泊だからカルパッチョの方がしょう油より舌触りが滑らかになってうまいぜ。

それかーら、高座豚の餃子も買ったな。高座豚ってのは神奈川県じゃ有名なブランドなんだ。最近、韓国の生ゴミ餃子が日本にも輸入されていたというニュースを聞いたので『安心でおいしい物を』と思って買ったの。しかし、生ゴミ餃子を食べて何ともない韓国人って・・・やっぱ、ヤツラはおかしい。売るヤツはもっとおかしいけどな。

あと、これはちょっと驚いたのだが・・・

570円ぐらいの安い本をアフィリエイトで紹介したら、あたしの紹介ってことで4,300円ほどお買いあげいただいた人がいたみたい。(楽天ブックスで)

アフィリエイトってさ、「売りたい!」ってのが見え見えだと売れないんじゃないかな? 570円の本なんて、別に「売りたい!」と思って紹介したワケじゃない。「こういうときホントに役立つ本だよ」って紹介しただけなんだ。きっとその人、紹介した本を含めて何冊かまとめて買ったんだろうな。

「まいどあり!」

アタシャつい最近まで、『アフィリエイトなんてウザイ!』と思ってたんだけど、こういう形で役立った本の作者に少しでも恩返しできるってのは、良いことじゃないかと思った。掲示板を借りている楽天の売り上げにも貢献して、本の作者にも恩返しできて、本を買った人もその本に救われて、アタシにもポイントが還元されたってことは・・・驚いたことに誰も損してないんだよ。みんなチョットずつ得してるの。

だから、今日はちょっとアフィリエイトというシステムを見直しちゃったね。自動巡回ソフトで足跡だけつけて、バナーだらけのウザイページに誘導するカスがいるから偏見を持ってたんだけどさ、実は素晴らしい利用法もあるんだよ。

いやね、はじめたキッカケはクダラナイことだったんだ。暴利じゃなくて棒利です(サンリオ・ピューロランド)という話を書いたとき、「光る棒」(サイリュームライト)の画像が話の都合上欲しくなったんだ。

そこで、『どこかにないかなー』と思って何気なく楽天アフィリエイトで探したら適当な画像があったワケ。ここなら商品を紹介すれば画像を拝借してもいいから、画像を貼ってネットショップをリンクしたの。そしたら、アタシの紹介ってことで、その店に売り上げがあったらしいんだな。(サイリュームライトは1本280円のパキッと折ると光るケミカルライト。もちろんこれを売る気などなかった)

だから、たくさんの人に読まれるページでチョコッと実験してみたんだ。そしたらポツポツ売れるじゃない。別に『売りたい!』なんて思っちゃいないのだが、1ヶ月で2万円分ぐらい売れた。まあ、「画像を拝借した」という意味合いが強いので大して売れないんだけどね、「塵も積もれば山となる」って言うから、そのうちポイントが貯まって本1冊ぐらい買えるかもしれない。