釣りバカ日誌15

秋田の観光案内

2004年8月24日

アテネオリンピックも終盤になってきました。今日はナガシマジャパンが負けて一気に盛り下がったようですが、アタシはそうとも知らずに【釣りバカ日誌15】を観て喜んでました。

去年の【釣りバカ日誌14】は高知県が舞台。そして今回は秋田県が舞台ということで、『松竹はアタシのために映画を作っとるのか?』・・・と疑うほどです。実は16年ほど前に秋田市に住んだことがあるんですよ。たった1年間ですけどね。だから秋田の地理にはかなり詳しいんです。特に釣り場には・・・

漁魔が行く(船中八朔編)

【漁魔が行く(船中八朔編)】という文章は高知と秋田を徹底比較するというテーマで書いた紀行文でして、これを読めば釣りバカ日誌14と15を観るための予備知識がバッチリ揃うはずです。この2県は北国と南国ですが、いろいろ共通点があってね、比較すると面白いわけです。だから、あとでじっくり読んでみてください。(全13ページなので会社で読むには適してないですよ)

ということで・・・

アタシは秋田の釣りや地理に無茶苦茶詳しいので、映画を楽しむというより「粗探し」をしてしまいました。ちょっとネタバレを含むかもしれないけど、アタシがどんな風に観ていたかを箇条書きにしてみましょう。

ハタハタ寿司(笹巻)

ハタハタ寿司

日本写真紀行 寒風山
一ノ目潟は日本最大の爆裂火口湖(マール)である。
男鹿半島、一ノ目潟
マールはこのようにしてできた。(イメージ図)
男鹿半島先端部の地図
男鹿半島先端にマールが点在しているのがわかります。

さてさて、それでは映画の評価に移りましょうか。アタシ個人的には、かなり懐かしい風景が見られたので満足です。だから B ということにしておきますね。これで江角マキコのイメージがちょっとアップしたかな? やっぱり悪いのは政治家ですよ。年金問題を語る資格のない人がたくさんいたからね。

そろそろ江角マキコを許してやって、CMに起用するべきじゃないかな? 手始めは年金のコマーシャルで、コピーはこうします。

「アナタ達も払ってるつもりで払ってなかったりするんじゃない?」

これなら効果バツグンだと思うな。しかも、この年金のコマーシャルには続きがあって、お遍路をしている菅直人が情けなさそうに歩いてるんです。で、セリフは・・・

「アナタ達も年金を払わないと情けない思いをしますよ」

これで決まり! このCMを是非、民主党に作ってもらいたい。ここまでやったら許す。

釣りバカ日誌(DVD)

長い旅の思い出(秋田のはなし)