ANA のマイルを貯める

楽天のポイントを交換

2004年9月13日

きのうは「競馬の3連単で一儲け」という話をしたが、ハルウララのお守りを持っている限り万馬券なんて当たりそうもない。そこで、地道に、かつ着実に ANA のマイルを稼ぐことにした。今日はみなさんにもその方法を伝授しよう。

ハルウララの単勝馬券

ハルウララの馬券は霊験あらたかだが、何も当たらなくなる。

出張で頻繁に飛行機を利用する人は、すぐにマイルが貯まるだろう。でも、アタシみたいに年2、3回しか飛行機に乗らない人は10,000マイル貯まらないうちに古いマイルが消えてしまう。航空会社の場合、最低でも10,000マイル貯まらないとマイレージを生かせない。じゃあ、どうする?

実は今、ANA のマイルが4,000マイルほど貯まっているのだが・・・来年になると、そのうちの900マイルが消えてしまうのだ。こんなことを繰り返していたら永遠に10,000ポイント貯まらない。そこで、いろんなポイントをかき集めて ANA のマイルに交換しようというわけだ。

まず、VISA カードのポイントが600ポイントぐらい貯まっている。これを楽天のポイントに交換して3,000ポイントをゲット。実は VISA カードの200ポイントが楽天の1,000ポイント。楽天の100ポイントが ANA の50マイルに交換できるんだ。図解でわかりやすく説明しよう。

ANA のマイレージを稼ぐ方法(FLASH)

詳しくはココ(楽天スーパーポイント/ポイント交換サービス)

もちろん、この逆をやってもイイ。仕事で頻繁に飛行機を利用する人はマイルが余るだろ。そういう場合は楽天ポイントに交換すればいい。楽天なら、ほとんどなんでも買える。たとえばハイウェイカードみたいな金券もね。

だが、ANA のマイルを6,000マイル増やすには楽天ポイントが12,000ポイント必要。これをまともに買い物で貯めようとすれば120万円も買い物をしなければならない。でも大丈夫、楽天にはアフィリエイトという制度があるんだ。例えば下のバナーを誰かが押して、楽天で100,000円のバッグを買ったとしよう。

【楽天市場】ブランド市場

すると、アタシが売り上げの1%に当たる1,000ポイントもらえるシステムになっている。どれぐらいポイントを稼げるかはテクニック次第だが、月に1,000ポイントぐらいは誰でも楽に貯められるだろう。つまり、自分の買い物だけじゃなく、読者の買い物の分までポイントを稼げるワケ。

みなさんは毎日クダラナイ思いつきを書いて関連する商品やコーナーをリンクするだけでいい。(ASHINOKO ONLINE 並みのクダラナサでオッケー)

普段、『楽天のバナーって目障りだなー』と思うでしょ。単にバナーが貼ってあっても押す人はほとんどいないんだよ。ところが、話と関連があればけっこう気軽に押しちゃうんだ。とにかく読者を楽天に導くだけでイイ。何も売れないとポイントにならないが、リンクした商品以外のモノが売れてもポイントになる。(クリックされただけではポイントにならない)

ということで、このサイトの場合、アフィリエイトや Google Adsense で稼いだポイントは取材旅行の旅費になる予定。話のネタを仕入れに行って自転車操業するワケだね。