スクービードゥー2

モンスターパニック

2004年10月20日

スクービードゥーは全米で22年にわたって放映された人気テレビアニメーションを実写化したコメディ。「ミステリー探偵社」の4人と、しゃべる犬のスクービーがモンスター退治をするという子供向けの特撮映画だ。今回、「ミステリー探偵社」の4人は“クールズビル”に新しくできた博物館に招かれるが・・・

タダだったので観てみたが、大人がひとりで観る映画じゃなかった。あまりにも子供っぽくてクスッとも笑えなかったよ。これはディズニーランドのアトラクションみたいなものだ。途中で帰ろうかと思ったけど、『後半良くなるのかなぁー』と思い直して我慢してたら終わっちゃった。アタシャ、子供っぽいのが苦手だから、こういうのはまったくダメ。評価は E かな。

スクービードゥー・特別版

第1作「スクービードゥー・特別版」(DVD)

日本ではアニメーションとハリーポッター以外、子供連れが多い映画ってないね。スクービードゥーなんか、まさに子供連れのためにある映画だけど、まったく人気がないようだ。そう言えば東映のゴジラシリーズも今年で終わりなんだってさ。1954年からちょうど50年で幕を閉じるらしい。

GODZILLA FINAL WARS(第28作、2004年12月公開予定)

GODZILLA FINAL BOX 『ゴジラ』生誕50周年記念 完全予約限定生産DVD 30枚組ボックス

この DVD は GODZILLA FINAL BOX 『ゴジラ』生誕50周年記念 完全予約限定生産 DVD 30枚組ボックスというもので、お値段は税込79,798円もする。まさかこんなに高いのを買う人はいないと思うが、一応紹介しておこう。インターネットで買うより、近くのレンタル屋で借りた方が早いよね。アタシが観たことあるのは【モスラ対ゴジラ】かな? 主題歌を歌っていたのはザ・ピーナツ。詳しいページがあったのでリンクしておこう。

モスラ

ここにモスラの歌はインドネシア語だったと書いてある。歌詞が覚えられなかったワケが今頃わかったよ。そう言えば沢口靖子は「ゴジラ」でデビューしたんだよな。いったいいくつなんだ? エッ、もう40近いの? これだけ続けば大したもんだ。STAR WARS でさえ6作で終わりだもん。日本人も飽きっぽいが、アメリカ人ほどではないね。

話は変わるが、きのうの日本シリーズでトム・クルーズが始球式に登板したそうだ。23日に公開される【コラテラル】の宣伝に来たんだろう。最近、ちょっと不作が続いているので期待してるんだけどね、コラテラルの意味は「巻き添え」なんだって。ラストサムライより評判が良いので面白いんじゃないかな。