夫婦対決ブログ

どっちの勝ちでショー

2004年11月28日

新たに気付いたことがあったので、きのうのコラムを書き換えた。書き換えた箇所は以下のところである。なお、文中で「S」とは So-net blog のこと。「楽」は楽天広場のこと。

「S」は過去ログを非常に簡単に作れる。たとえば1998年11月25日の日記を書くときなら、「記事 URL」というボックスに「1998-11-25」と書くだけでOK。これを「楽」でやろうとすると、初心者は多分できないだろう。(「楽」でも一応可能だが面倒)

「S」のログを書き換えたときは、「現在の日時」を入れるか、「過去の日付」にするかを決めて自由に書き込める。これはイイ! 他から引っ越してきても、ずーっと前から書いてきたのと同じ状態にできるのだ。(「楽」の場合、誤字に気付いて修正しただけで、いちいち Ping を発信してしまう)

「S」のログは1日に何題でも書ける。たとえば、同じ日付けで11月25日の釣り日記を「2004-11-25-f」、25日のパソコン日記を「2004-11-25-p」として保存することができる。これは、きっちりテーマ別のブログを書こうとしている人にとって、とても便利な機能だ。スラバシイ!

と、ここまで書き直したところで、急に変な考えが閃いた。So-net blog を使えば・・・

『そうだっ! 1日分を2話に分けることができるなら、面白いことができるぞ』

夫婦でブログ対決をしてはどうだろう?』

『まず、対戦期間を決める。1ヶ月じゃ長いから1週間にしよう。月曜に対決がはじまって日曜に読者判定だ』

『対決に勝った方が敗者に刑罰を課したり、罰金を払わせる。そして、結果を読者に報告するんだ』

『ダンナが勝ったら、奥さんは1週間過激ダイエットの刑。奥さんが勝ったら奥さんに3万円のお小遣い・・・もしそんな対決が実現したら?』

『たとえば、釣りキチのダンナと魚より肉が好きな奥さんの場合・・・』

奥さん「まったくもぉー、うちのダンナったら毎週毎週釣りばっか行って。魚なんかもう食べ飽きたよ。あたしゃ肉が食べたいのっ! 自分で釣ってきた魚ぐらい自分で料理したらどうなの? まったくメンドクサイったらありゃしない。あたしが勝ったら3万円のお小遣いで子供達と浅草今半に行くからね! ダンナには食べさせないよ!」

ヾ(`Д´)ノ

ダンナ「るせぇー、誰に養ってもらってると思ってんだバーロー! 今どきはなー、獲れたてのサバなんかオージービーフより全然高いんだぞ。わかってねーなー。そんなことより少しは痩せろよ、デブ!」

(−_−)

『そうだ、応援団をつけたらもっと面白いぞ』

茅ヶ崎の巨匠「ダンナはとっても面倒見が良くて、いつも船宿で大人気ですよ。ダンナの指導のおかげで私も大鯛を釣ることができました。誰が何と言おうとダンナはいい人です!」

海老名の巨匠「奥さんとはいつも近所のスーパーで会うんだけどさー、奥さんがお魚買ってるの一度も見たことがないのよねー。そう言えば、お肉も台風が連続して来たとき以外買ったの見たことない。奥さん『お肉が食べたいけど、冷蔵庫の魚を片付けなくちゃいけないから買えないのよ』なんて言ってたなー。贅沢な悩みかもしれないけど、お魚ばっかりって、献立考えるのも楽じゃないのよ」

『まるで【どっちの料理ショー】みたいだな。これは面白そうだ!』

「夫婦対決ブログ【どっちの勝ちでショー】・・・いいねー! そんなのがあったら毎日でも読みに行くな」

あ”−、またクダラナイことを考えてしまったぁー!

(`⊥´)ゞ

さんざん楽天に文句を言ったので罪滅ぼしをしよう。なんちゃって・・・

特に最後に紹介した岩塩はね、モンゴルって内陸でしょ、だからマグネシウムが含まれてないわけよ。そうすっとねー、苦みがないから甘く感じるんだって。そう言えばさー、最近「にがりダイエットには根拠がない」ってことが言われてるらしいよ。夏頃までは近所のドラッグストアにたくさん「にがり」が置いてあったけど、今はキレイサッパリどこかに片付けられちゃったみたい。

「にがり」取りすぎ注意 〜ダイエット効果の根拠なし