電飾の家-3

森の里ルミナ家

3/3ページ(最初のページ

2004年12月4日

その後アタシは森の里という大きな住宅地へ向かいました。最初にご紹介するのはルミナ家ではありません。公園に大きなクリスマス電飾があったので写真だけ載せておきます。かなりの面積ですが点滅しないのでムービーはなし。

森の里の電飾

毛利台の公園にある電飾。左から「ピカチュウ」「クリスマスツリー」「猫?」「トナカイとサンタ」その向こうに大きなクリスマスツリー。これは橋の上から撮った写真ですが、手前に池があってとてもいい眺めです。

そう言えば宮ヶ瀬ダムのビジターセンターでもクリスマスの電飾をやるんですよね。通り道ですから、宮が瀬に行くときは森の里に立ち寄るといいでしょう。宮ヶ瀬光のメルヘンがちょうど今日(12/4)からはじまります。

厚木ルミナ家-4

厚木ルミナ家-4(.mov 186KB)

これで今日ご紹介するルミナ家は6軒目ですね。森の里は広いので、まだまだ探せばいくらでもあると思いますが、ここは角地なので、とてもゴージャスでした。

厚木ルミナ家-5

厚木ルミナ家-5(.mov 493KB)

このルミナ家が今日のラストです。かなり半端じゃない気合いの入れ方でした。電気代がいかにも高そうです。クリスマスになったらさらにエスカレートするかも・・・

ということでみなさん、お宅の近所にもきっとルミナ家があると思うので、写真とムービーを撮ってきてください。楽天広場にこの話の入口があるので、そこへトラックバックしてもらえると盛り上がるんじゃないでしょうか。

それから、どんな電球を使っているかを知りたい人は、下のトナカイをクリックしてください。今のはチューブライトといって、とても安全で長持ちするんです。(耐久時間35,000時間)

たとえば車庫の入り口を電飾で縁取りすれば、車で帰宅したとき、ほんのちょっと癒されるでしょう。クリスマスだけじゃなくて、そういう使い道もあります。(帰宅したら消しちゃえばいいから、そんなに電気代はかからないかも)

LEDモチーフライトメリークリスマス黄(防雨型)