BLOG つまみ食い#1

livedoor の場合

2004年12月5日

12月1日の時点では EZ web で So-net blog を見られませんでした。でも、きのうから見られるようになったようです。ただし、まだログインはできません。今は公開β版ですから今後に期待しましょう。

試しに EZ web で livedoor に行ってみると・・・livedoor blog なら既にケータイでかなりのことができるようです。試しに1話入れてみました。タイトルは「お金で買えない何か」です。これでもう3つもブログを開いちゃいました。さーて、今後どうしよう? 収拾がつかなくなって参りました。

(`⊥´)ゞ

今のところケータイへの対応では livedoor blog が一歩リードでしょうか? livedoor はケータイで「お気に入りブログリンク」まで見られないけどね。

livedoor blog

アタシの場合、既に8年も続けているページがあるから、本当はブログなんてやらなくてもいいんです。でも、おそらくこれからはインターネット人口のうち、3割は自分のブログを書くようになるでしょう。

すると、その3割の人は人気ブログを探して自分のブログにリンクを入れるはずです。その場合、ジャンルが絞り込まれていた方が選ばれやすいでしょう。このあいだも書きましたが、そうなると「器用貧乏よりオタク」の方が強くなるわけです。毎日同じジャンルで書き続けられるから、固定客をつかみやすいわけ。

参ったなー。今さらオタクになれないし・・・そこで、今まで書いたブログや釣り日誌を大きな枠で囲ってみることにしました。

  1. 釣り・旅行・・・約1,050ページ
  2. 映画・TV・芸能・・・約250ページ
  3. IT・モバイル・・・約200ページ
  4. 野球・サッカー・オリンピック・・・約150ページ
  5. お笑いネタ・・・約100ページ
  6. 時事・地元ネタ・・・約50ページ

さらに、相性の悪い「釣り」と「映画」を分離するため、上記のカテゴリーを無理矢理二つに引き裂くとどうなるかやってみます。

  1. 「釣り・旅行」+「IT・モバイル」+「お笑いネタ」・・・約1,350ページ
  2. 「映画・TV・芸能」+「野球・サッカー・オリンピック」+「時事・地元ネタ」・・・約450ページ

こんなカンジでしょうか? 第一グループは独自色の強い(オタクを満足させられる)グループ。 第二グループは、受け身のエンターテイメントだけれども、多くの人が同じ作品、試合、ニュースを観ているので一般人が取っ付きやすいグループ。

ちょっと境目のハッキリしない話もあるので、そういうのは分けるときに調整するとして、やはり分けた方がベターでしょうね。あまりにもジャンルがかけ離れているものがあるから、検索エンジンのカテゴリーにサイトを登録しづらいのです。

多分、半年ぐらいアクセスが低迷するでしょうが、やるなら冬のうちがチャンス。2月いっぱいで分離できるように頑張ってみるつもりです。二人分ならこれまでも書いてたからね。問題はブログをどうするか。その場合、1日分が1話しか書けない楽天広場だけでは都合が悪いのです。livedoor も機能的にはいいけど、「その他」というカテゴリーがちょっとお下品。だから、お上品な So-net blog を追加しようかなぁと思ってます。

なぜかというと、So-net blog だけが、blog から他サイトへ張ったリンクをケータイで辿れるからです。この機能がないとどうしようもありません。今までのスタイルが成り立たないのです。(せっかく全面的に EZ web 対応にしようとしてるのに)

しかも、楽天広場のお気に入りリンクもそのまま移植できる。プロバイダーの My So-net とも連動しているから使いやすいしね。