W杯予選開始

ホリエモンの逆襲

2005年2月9日

今日のテーマはサッカーと決めていたが、それよりライブドアの動きが気になる。ホリエモンは「フジテレビと提携したい」と言ったらしいが、あっさり断られてどうするか?

きっと断られたあとの計算もできているだろう。フジテレビと提携できなければ、買い占めた株をフジテレビに高値で買い取らせて、さらにその金を他のメディアにつぎ込むとも考えられる。

多分、堀江社長は去年のうちにいろいろ考えたんだろう。野球チームを買収した場合、インターネット放送で儲けが出るかどうかをリサーチしたと思う。その結果、金を払ってでも試合を見ると答えた人は少なかったんじゃないかな。タダなら見ようという人もいるだろうが、金を払ってまで見ないよね。だとすれば、テレビかラジオの会社を思い通りに動かすしかない。そう考えたんだろう。

ここまでが昼に書いた分

今現在、午前1時。レイトショーで【アレキサンダー】を見たので、23時過ぎまでサッカーの結果がわからなかった。『どうせ勝つだろう』と甘甘な考えだったのだ。アタシは映画館を出て、すぐにケータイでニュースをチェック。

「ジーコ日本、大黒の決勝ゴールでW杯白星スタート!」

『なにっ! 2-1かよ。あぶねーじゃねー』

『まあ、勝ったからいいようなものの・・・』

『大黒か・・・初仕事、お見事!』

『ところで堀江社長はどうなったかな?』

Yahoo! ニュース より

フジテレビは9日、ニッポン放送株を取得したライブドアの堀江貴文社長がレギュラー出演しているバラエティー番組「平成教育2005予備校」(毎週日曜放送)の13日分の放送を休止することを決めた。同局は「編成上の問題で、視聴率強化のため」と理由を説明している。

『ああ、やっぱり。これは戦争勃発だ!』

【アレキサンダー】の感想は明日につづく・・・が、今日はそんなの見てる場合じゃなかったな。