ユーザー囲い込み

SONYグループは今

2005年3月16日

12月からリヴリーアイランド(ソニーコミュニケーションネットワーク)でデジタルペットのリヴリーを飼っている。今日はアタシのリヴリーが住んでいるページを改造したので、皆さんにも紹介しよう。

リヴリーアルバム

このページ、見た目は子供っぽいが、こう見えても機能満載! パソコンで楽しめるのはもちろんのこと、ケータイで読む人のこともちゃんと考えてあるのだ。(パソコンで見た方がモアベターだが・・・)

さらに将来はもっと革新的なことをやるだろう。たとえばチャット中・・・

「そろそろ9時だね。人気DJの番組がはじまるよ」

「じゃあラジオをつけてみよう」

「この曲、いいねー! 早速ダウンロードしちゃお」

そういうときはダウンロード・パークに行けば1曲100円でダウンロードできる。料金はクレジットカード払いだから簡単。将来はバーチャル・ゲームセンターもできるだろう。1日300円で遊び放題とか、月1,800円でフリーパスとか・・・

『待てよ・・・もしかするとホリエモンはこんなことを考えているのか?』

すでに SONYグループははじめている。いつまでもテレビ中心の時代じゃない。テレビ離れは確実に進行しているのだ。これからはテレビ、ラジオ、携帯電話、検索、コミュニティー、エンターテイメント、金融、保険、旅行、ショッピングなどを統合したコングロマリット(複合企業)がユーザーを囲い込んでいく。様々なサービスを一箇所にまとめると、ドンドンお得になっていくだろう。

そうなると将来は何かを中心に日本人がグループ分けされていくかもしれない。たとえば携帯電話会社によってコンビニ、ショッピングモール、航空会社、自動販売機などにサービスの違いが出てくるのだ。

妄想モード

DoCoMo を利用していると→コンビニはセブンイレブンがお得:JAL のマイレージが貯まる:自販機はコカコーラ(10円安くなる);JAL のマイレージとライブドア・ショッピング、あるいは BIGLOBE のポイントが交換可能。

au を利用していると→コンビニはサンクスか am/pm がお得:ANA のマイレージが貯まる:自販機はサントリーとダイドー(10円安くなる):ANA のマイレージと Edy が交換可能:SONYグループ、楽天のサービスが Edy で利用できる。

Vodafone を利用していると→コンビニはローソンとファミリーマートがお得:Yahoo ポイントに交換可能:プロバイダー料金はタダ!(本気にしないでください)

妄想モードおわりっ!

とまあ、こんなグループ分けが進行していくかもしれない。逆に、どのメリットを優先するかで携帯電話やプロバイダーが決まってくるとか、そういうことも有り得る。そして、友達グループも自然に決まってくる。企業の結びつきによってね。