自分の足で稼ぐ情報

株式投資の見本

2005年5月21日

今年の長者番付第一位に輝いたのは、スーパーサラリーマン・ファンドマネジャーの清原氏だった。みなさんもスゴイと思うよね。もしかすると是川銀蔵以来の大物相場師かもしれない。

それにしても、どうやって100億もの報酬を得たのだろう。気になったので早速検索してみると、東京新聞の記事が見つかった。

スーパーサラリーマン実像は

読んで『なるほど』と思ったのは、3000社を越える企業訪問によって「自分の足で稼いだ情報を頼りに投資した」ということだ。新聞、雑誌、インターネットの情報には頼ってないんだよ。これは何にでも言えることだろうが、やはり「自分の足で稼いだ情報」ほど尊いものはない。