スターウォーズ

エピソード3

2005年6月26日

スターウォーズの先々行上映をレイトショーで観てきた。夜も遅いというのに道はスターウォーズ渋滞。巨大駐車場も普段は行ったことのない5階まで追いやられた。TOHO CINEMAS の入口は人・人・人・・・こんなにぎわいは【踊る大捜査線】以来だろう。グッズの売り場にも長蛇の列ができていた。

でも心配ない。指定席は2週間前に手に入れている。通路寄りの席だが、スクリーンからの距離はちょうど良かった。

おやっ?

ダースベイダー ヘルメット

入口からダースベイダーのヘルメットをかぶった男が入ってきた。

『アイツ・・・どこであれをかぶって来たんだ?』

しかし、今日集まったファンはムーンとして驚かない。ダースベイダー男を見ても騒ぎ出す者はいなかった。みんな『祭の余興』としか思っていないようだ。ダースベイダー男はさぞかし拍子抜けしただろう。スーハー言わないダースベイダーなんかお呼びじゃなかったのである。みんなは『なぜ、ダースベイダーがスーハー言ってるのか』を知りたくてココへ来たんだから。

シーンと静まりかえった600人の観衆。

ジャジャジャ ジャーン ジャーン

チャララ チャーラー

チャララ チャーラー タラリラー

いよいよスターウォーズ・エピソード3が幕を開けた。

字幕が後方に流れていく。お決まりの前置きはやや短か目で、エピソード2の半分ぐらいだっただろうか? 前回はこれが長くて興醒めしかけたので、これぐらいがちょうどよろしい。

途中、二極分離主義とかいう言葉が出てくる。アタシはスターウォーズに詳しくないので、その辺はよく知らないが・・・二極分離主義というのは帝国主義者の邪魔者らしい。

銀河を統一支配しようとするのがシスの帝国。もう一方の二極分離主義者は「統一などせんでもいい。仲の悪い種族を分離して銀河を二極化させ、不可侵条約で平和を維持しよう」というグループだろう。

ではジェダイの位置づけはどうか? ジェダイは帝国と戦うわけだから二極分離主義者側ってこと? うーん、なんかその辺がややこしい。しかし、アナキンでさえ何が正しい道かわからなくなってしまうぐらいだから、この辺はどう解釈してもかまわないだろう。アナキンは銀河を統一して帝国に歯向かう者がいなくなった方が、恒久的な平和を手に入れる近道のような気がしてくるんだよ。たぶん・・・だぶんね。

ジェダイマスター達は、それを「ダークサイド」と呼んでアナキンに警告するが・・・

ここでアタシは混乱してしまった。ジェダイマスターになるためには復讐心を抑えなければならないという教えはどーなの? その掟が破られないとすれば、「ジェダイの復讐」って有り得ないだろ。アタシは頭がモヤモヤしたので早速 Wikipedia を開いてみた。

スター・ウォーズ/ジェダイの復讐(Wikipedia)

『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』正しくは『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(Star Wars Episode VI: Return of the Jedi)は、1983年のアメリカのSF映画。

スター・ウォーズシリーズの3番目に発表された映画で、エピソード6。1997年には最新CG技術などを使ってシーンの差し替えなどが施された『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐 特別篇』が公開された。

なんだそうか。日本語訳が間違ってたんだ。“Return of the Jedi”がどうして「ジェダイの復讐」なのよ。責任者出てこーい! もしかして戸田奈津子さんの仕業? これは完全に誤訳だぞ。おかげでアタシは何が何だかわからなくなって混乱したじゃないか。

これで頭がスッキリした。アナキンがシスの弟子になる過程に強引さを感じたが、それは既に決まった道筋だから仕方ない。

だがしかし、やはり映画というものは行き着く先が見えていると興味が半減してしまう。我々は既にエピソード3でオビ=ワンが死なないことを知っているのだ。いくらチャンバラを派手にやっても結果が見えていれば手に汗握らない。要するに水戸黄門みたいなもんだよ。ヨーダ(黄門ちゃま)とオビ=ワン(助さん)は絶対死なないの。

確かに今回のチャンバラは迫力がある。今までの集大成にふさわしい鮮やかな剣さばきだった。それでもイマイチなのは、やはり『死んじゃうかも』という恐れがないからだ。安心感はあるが感動までいかない。もしかするとこれは、スターウォーズを観たことがない人の方が楽しめたかも・・・

今までスターウォーズを観たことがない人にとって、エピソード3は最高のプレゼントだろう。壮大な続きをすぐに観られるんだからね。こんなに楽しい後半三部作の予告編はないと思う。

ということで、アタシの評価は大辛の B+。映像技術の最先端と迫力あるチャンバラを観ることはできたが、意外性がほとんどなかったので A は付けられない。もしかするとオタクを唸らせるようなシーンはあったかもしれないが・・・

後半三部作の劇場再公開はないの? 下手な新作をやるより、お客を呼べると思うけどなー。少なくともダースベイダー男は来るぞ。ヘルメットかぶってね。

スター・ウォーズ ダースベイダーマスク(ボイスチェンジャー)

ダースベイダーマスク(ボイスチェンジャー)

しかし、ダースベイダー男よ。今度来るときは、このボイスチェンジャーを付けて「スーハー」しながら来なさい。ただヘルメットかぶってるだけじゃ面白くないぞ。こんなイイモノがあるんだから、次回はグレードアップしてから来るように。