悪徳リフォーム業者?

換気扇の掃除千円

2005年7月1日

このあいだ女性の声でこんな電話があった。
「○○と申しますが、いまキャンペーン中で換気扇のお掃除を千円で承っております。どんなに汚れていても千円なんです

ここでアタシは我が家の換気扇を思い描いてみた。

換気扇の写真

これでもか!(威張ってどーする)

『千円でこんな馬鹿げた仕事を請け負えるわけねーだろ!』

アタシはそう思ったので、きっと悪徳リフォーム業者が家に上がり込むための作戦だろうと考えた。みなさんもこの写真を見たら『いいかげん買い換えろ!』と言いたくなるよね。(ハイハイ、わかってます)

(`⊥´)ゞ

「このあいだ掃除したばかりです」(真っ赤と言うより油まみれのウソ)

『しかし、これをキレイにして千円ポッキリなら安いもんだ。不法入国した中国人でも雇ってるのか?』

まあ、これで終われば忘れていたかもしれない。だが、この電話は翌日もかかってきたのである。

『これは悪徳業者に間違いない。昨日かかってきたことさえ忘れる痴呆気味の老人を狙っているのだろう』

もしこれを読んだ皆さんが年老いたご両親と別居しているなら、少しは心配してあげよう。新聞で騒がれたので、きっと戸別訪問から電話に切り替えたのだ。そう言えば、以前はひっきりなしにリフォーム業者の訪問があったが、最近めっきり少なくなった。

この電話は電話帳に名前が載っていなくてもかかってくる。うちは ISDN で連番の電話番号を2つ使っているが、立て続けに同じ電話がかかってきたので間違いない。つまり、虱潰しなのだ。相手はこちらの名前すら知らないでかけてくる。

悪質な住宅リフォーム訪問販売等(点検商法)への対策について(経済産業省)

『そう言えば、うちの換気扇はヒドイ状態だ。よーし、かくなる上は自分で油地獄に挑戦!』

オレンジクリーン スチームペンギン スチームクリーナー

オレンジクリーン(470円)
スチームペンギン(3,400円)

早速「換気扇 + 掃除」でアイテムを検索してみた。上の2点が比較的安かったので紹介しよう。オレンジクリーンはオレンジから抽出した成分だから手が荒れない。オレンジの皮には油汚れを溶かす作用があるんだよ。試しに食べ終わったオレンジの皮でレンジ周りを拭いてごらん。『オッ・・・レンジがきれい!』と驚くだろう。

でも、うちの換気扇は手強い。これにはスチーム洗浄機が良さそうだ。スチームで油をダラダラに溶かしてやればなんとかなるかもしれない。