宇宙戦争 My シナリオ

宇宙人捕獲でしょ!

2005年7月2日

【宇宙戦争】の評価が気になって「シネこみ」を覗きに行きました。このサイトの評価は「A+, A, A-, B+, B, B-, C+, C, C-, D, E, F」の12段階で、アタシと同じになっています。

そしたらねー、「宇宙戦争」の評価だけ見られないようにしてあったんです。ということは・・・一般大衆の評価も芳しくなかったということでしょう。かなり辛辣なことが書いてあったと推測できます。

この映画、トム・クルーズの出演料が高すぎたんですよ。だから脚本家がスネて、わざと変なシナリオを書いたんじゃないでしょうか? 他にも版権の問題とかいろいろあるでしょうが、それにしても変な設定です。

では、もしアタシが脚本家ならどうしたかを書きます。まず宇宙人に対抗するため、SEGA がモビルスーツ型の巨大UFOキャッチャーを作ります。そして、大阪ではじめて宇宙人の乗り物が捕獲されるんです。

中盤、「それはいい!」ってことで、アメリカ軍が日本から巨大UFOキャッチャーを借りてきます。でも、アメリカ軍には巨大UFOキャッチャーを動かせるオペレーターがいません。そこで、「クレーンの神様」トムが登場するんですね。

あとはもうトップガン状態でオッケー。トムが宇宙人をちぎっては投げ、ちぎっては投げの大活躍。荒唐無稽な展開に文句を言う客などいません。トムが活躍して楽しければイーンデス! 逃げ回るだけのトムなんて面白くないでしょ。

最後は子供達もトムを尊敬してめでたしめでたし。奥さんとは別居しているだけという設定の方がイイですね。それでもう完璧!!

捕獲した宇宙人

捕獲した宇宙人

この画像はアタシが管理している Angler's Club RISE の中の1ページです。なんと3キロオーバーを2杯、2キロオーバーを2杯、4杯で10キロ以上のアオリイカを近場の真鶴半島で釣って来た人がいたんですよ。興味があったらご覧ください。お店に来れば釣る方法をお教えします。

RISE アオリイカダービー春場所

「宇宙戦争」初日を観た直後の感想