生協の白石さん

アタシが白石さんなら

2005年11月18日

最近生協の白石さんという本が人気らしい。白石さんは東京農工大学の生協に勤めていて、学生から寄せられる「一言カード」に心温まる回答をするそうだ。たとえばどんな質問があったかというと・・・

僕にまだ春が来ないのですが・・・なんとかしてください、白石さん

この問いに白石さんがどう答えたかは最初にリンクしたページに書いてある。確かに丁寧な回答だ。しかし、なんか物足りない。だから、もしアタシが答えたらどうなるかを考えてみた。

  1. 春は売ってますよ。購入を検討されてみてはいかがでしょう?(性教の白石)
  2. スキーが長い期間楽しめて万々歳じゃないですか。ものは考えようです。この冬のオススメはズバリ! 山田卓也リアルツイストテクニック[DVD]―ショートターン上達の為のスキーコントロール術です。
  3. ついに日本も常夏の国になったんですかね。冬が来なければ当然春も来ません。まずは地球を冷やす方法を研究してください。農工大の学生さんにオススメの本はズバリ! 地球温暖化と森林ビジネス―「地球益」をめざしてです。
  4. 年賀状に「迎春」と書いてみてはいかがですか?

アタシが答えるとこんなカンジになる。これじゃ本にならないか・・・生協の売り上げはプラスになるかもしれないけど。