楽天と Amazon の違い

2005年11月25日

ようやく「映画の感想」を分離しはじめた。だが、あと200本以上移植しなければならない。しかも、TOHO CINEMAS の「1ヶ月間無料パス」を手に入れたから、年内に鑑賞記録が20本近く増えるのだ。とても年内には片付かないだろう。

新しいページでは楽天アフィリエイトに代えて Amazon アソシエイトをやろうと思っている。だから単なるコピー&ペーストでは済まないのだ。DVD や本は楽天より Amazon の方が圧倒的に買いやすいでしょ。Amazon なら中古の値段も同時にわかるし、レビューもかなり充実している。しかも、Amazon で買えば、中古を簡単に売り出すことができる。関連商品の表示もかなり的確だ。

一方、楽天のようなショッピングモールでは、ショップによって値段や送料が違う。そうすると、あれこれ比較検討しているうちに買う気が失せてしまうんだよ。商品が同じなら、あまり考えずに「エイ、ヤッ!」の方が契約に持ち込みやすいのだ。

Amazon なら1クリックで済むところを楽天では何クリックしているかな? おそらく10クリック以上だと思う。これはむしろ慣れている人ほど比較検討に時間がかかってしまう。まあ、それが「ネットショッピングの楽しさ」なのかもしれないが、紹介料を得たいなら、「エイ、ヤッ!」の1クリックを選んだ方がベターだろう。

考えてみると、同じインターネット通販でも、Amazon と楽天は、まるでやり方が違うよね。だから、実験的に「映画の感想」を全部 Amazon アソシエイトに差し換えてみる。これだけ書いても楽天アフィリエイトで DVD が売れたことは過去に数回しかないんだ。マイナスにはなりようがない。

今回はサイトテーマを1つに絞り込んだし、良い結果に結びつくんじゃないかな? ちなみに現在は丸1年かかっても Amazon アソシエイトの紹介料が、クーポン発行の最低額1,500円に満たない。

結果報告は約1年後・・・

eiga-navi(映画の感想)