人の心はお金で買えない

ライブドアの教訓

2006年1月24日

「人の心は金で買えるか?」答え:「反感なら買える」

これは、ホリエモンが「人の心は金で買える」と言ったとき、アタシが友人のピラニアに言った言葉だ。近鉄バファローズを買収すると言い出したときのホリエモンは格好良かった。だが、この言葉を聞いた瞬間、アタシはホリエモンが大嫌いになった。

結果論だが、この判断は正しかった。細木数子より、アタシの方がいくらか人を見る目があるかもしれない。細木数子の占い本を買った人は要注意である。直接会った人間の近未来さえ当たらないんだからね。

もちろん、ホリエモンを信じた人達の気持ちもわかる。利益追求が行き詰まった会社をインターネットのポータルサイトで統合すれば儲かるという発想は正しい。将来は Yahoo!、楽天、ライブドアの3社で日本のインターネットが寡占状態になるような気配もあった。

問題は欲張りすぎと焦りすぎだ。インターネット通販とアフィリエイトで先行している楽天。検索、オークション、プロバイダー事業で確固たる地位の Yahoo!。この2社に追いつこうとして、どの事業も中途半端になっていた。そして、あれこれ会社を吸収合併しているうちに、M&Aが本業になってしまった。根幹になるポータルサイトは、整理が追いつかず、あまり使い勝手がイイとは言えない。

失敗の原因

教訓