民主党に渇!

堀江メールに信ぴょう性なし

2006年2月22日

民主党は国会でクダラナイことやってるねー。あれじゃ「ガセネタ」と言われても仕方ないぞ。『まず、「どこの誰」が「どのような目的」で、あのメールを暴露したのか問いつめたい』素人のアタシがそう思うんだから、自民党から反論されるのは当たり前だ。反論への備えもできてないのに、貴重な時間を使って国会を空転させるなっつーの。

YOMIURI ONLINE(2006年2月22日 06:09)より

民主党「堀江メール」真偽の立証断念
堀江被告がメールの受信時刻に衆院選の街頭活動をしていたことなど、自民党がメールの信ぴょう性を疑う材料を相次いで示したのに対し、民主党は有効な反論ができないでいる。

こんなことやってるから民主党に票が入らないんだよ。まずは、しっかり政策論争をしてくれなきゃね。確かに自民党も疑わしい。エイチエス証券の野口さんだっけ? わざわざリゾート地の沖縄まで行って、せせこましいカプセルホテルで自殺するか? しかも、死ぬ前に非常ベルを鳴らしたと言うじゃない。

「これから自殺しますよー。なんたって密室ですからね。疑いの余地ないですよー」と言って自殺するヤツの気が知れない。素人考えだが、それは『99%アリエネー!』と思う。だが、沖縄県警が自殺として片付けたんだから今さらどうすることもできない。闇に葬られたということなんだろう。

「この件に関して警視庁に再捜査を命令しろ」と言うならわかる。だが、出所もわからないメールを突きつけて「匿名だから名前は言えない」では、○ちゃんねるネタと同等でしょ。あんなものいくらでも捏造できるんだから「信じろ」と言う方が無理だ。民主党の存在価値を疑うね。

話は変わるが、このあいだ高松空港で飛行機を待っているとき、たまたま国会中継を見た。そのときちょうど共産党の代表質問をやっていたのだが、その内容は民主党に比べるて「はるかに大人」だったよ。

共産党の代表質問で「人材派遣業の実態」を知って愕然としたね。自動車産業などに派遣されている人は3ヶ月契約なんだって。やってることは社員と同じなのに給料は1/3。熟練工になっても給料は上がらず、3ヶ月契約を更新するだけなんだと。

確かに国際競争力を維持するためには、ある程度やむを得ない事情かもしれない。しかし、このまま非正規雇用の拡大が進むと民主党より共産党に票が流れるだろう。民主党はどっちつかずで存在意義が怪しいからね。

なお、この件について詳しいことは「赤旗」に書いてある。普段は読まないけど、読んでみたら貧者の正論が書いてあったよ。ここでも民主党の情けなさが暴露されてるから読んでみれば?

2006年2月3日(金)「しんぶん赤旗」