ヒツジ喫茶

2006年4月1日

きのう得意先で仕事をしていたら、一番若いOLと一番年上のOLが話していた。

「うちの弟がヒツジ喫茶で働きたいって言うんですよぉ」

「なにそれー。羊のかっこうしてお茶運ぶの?」

くったりぬいぐるみ(コリラックマ羊)なにになさいますかご主人さま

「違いますよぉ。シツジ喫茶

「シツジって、バットマンに出てくるやつ?」

「そーです。そーです。バットマンに出てきますよね。アルフレッドでしたっけ」

「執事か・・・そんなのがあるんだぁー」

「できたばっかりみたいです。池袋にあるんですって」

「ウェイターが『ご主人様』って言うのかな?」

「たぶん、『お嬢さま』じゃないですかねぇ」

「へぇー、○○さんは行ってみたいと思う?」

「話のネタにはなるんじゃないですか?」

早速調べてみたら本当にあった。どんなサービスがあるかは謎だが、完全予約制で、すでに4月は満員。もう5月の予約を受け付けている。(エイプリルフールじゃないよ!)

執事喫茶(butlers-cafe.jp)

どうやら喫茶店もアイデア次第で流行る時代が来たようだ。喫茶ブロークバック・マウンテンなんていいかもね。もちろんウェイターはカウボーイ姿。BGM は例の♪キラーン キランララロワーン♪ってやつ。マスターはオスギみたいな人で「あーら、いらっしゃーい」。壁には真新しいロッドが立てかけてあって、値札が付いたままの魚籠も・・・ちょっと怪しい雰囲気。

きょうはそんなことを考えてしまった。