迷惑メールをトコトン減らす方法

2006年5月12日

『迷惑メールがとても増えた』と感じる人が多いだろう。ウチも1日平均40通〜50通ぐらい来ている。そこで、迷惑メールがほとんど届かないようにする方法を実践してみた。

プロバイダーの迷惑メールフィルターを利用する

迷惑メールの特徴を有するメールは「迷惑メールフォルダ」に一旦隔離され、普段使っているメールソフトには届かなくなる。なお、「迷惑メールフォルダ」を確認したいときは「ブラウザメール」を使う。(この時点でウィルスが発見されれば、その部分は削除されている)

これらの設定をすると、普段使っているメールソフトに迷惑メールが届く確率を低く抑えることができる。アタシの場合、1日40〜50通が1日平均1通まで減った。

「迷惑メールフォルダ」に隔離されるメールの数を減らす方法

迷惑メールの数が多すぎると、「迷惑メールフォルダ」の確認作業も面倒になる。そこで、迷惑メール自体を減らす方法と、メールサーバーでブロックする方法を試してみた。

たとえばこんな風に条件を設定

外国ドメインのブロック

ここまでやれば、かなり迷惑メールを減らせる。しかし、トコトン減らすために、さらに以下のことを実行する。

その他、知っておきたいこと

ホーメルスパム25%減塩340g(SPAM)

ドン・キホーテなどで売ってます。