Google Adsense のカラクリ

広告フィルタ

2006年5月16日

先日、庄治郎丸ブログGoogle Adsense を貼った。Google Adsense というのは、ネット上の企業広告だ。みなさんもよく目にすると思うが、その仕組みを知っている人は少ないだろう。だから、知っている範囲で簡単に解説するよ。

Google Adsense を貼ると、Google がページの内容に合う(と思われる)広告をスポンサーの中から探し出して、自動的に広告の内容を組み替えてくれる。しかも、アクセスした人が住んでいる地域のスポンサーを最優先する機能も備えている。(クリック率を高くするために)

だが、広告を貼った人の「商売敵の広告」が表示されたらマズイだろう。そういうときはどうするかというと・・・広告フィルタを使う。『これはマズイ』と思う広告が表示されたら、その広告のドメインを広告フィルタに登録するのだ。そうすると、数時間後には問題の広告が表示されなくなる。

商売敵.com → 広告フィルタ

さて、ここで面白いことが起こった。

庄治郎丸ブログは平塚にある船宿の釣果情報と常連のブログをリンクしたモノだが・・・アタシは釣具屋のページも作っているので、広告フィルタに商売敵をたくさん登録することになった。ネット通販をやっている釣具屋は軒並みアウト。関東地方の釣り宿もアウト。

そしたらどうなったと思う? 「百聞は一見にしかず」。まずは1回見てみよう。

庄治郎丸ブログ(本日の相模湾)

釣りの話がおよそ3/4ぐらい書いてあるが、表示される広告は釣りに関係ないモノが多くなった。たとえば、「ライトタックル五目釣り」のことをいくら書いても、「新スタイルの照明選び」だとか「LEDライト専門サイト」なんてのが出てくる。

ちょこっと犬の話を書くと、「ペットフード」だの、「チワワ専門店」だの、ペット関係がズラズラズラッ。シケの日に、船宿の床をリフォームしたなんて話を書くと、途端に「建築家とつくる家づくり」、「リフォームのことなら」・・・

釣りがメインのサイトなのに、釣りに関する広告が非常に出にくいのである。それはなぜかというと、広告フィルタにビッシリと商売敵のドメインが並んでいるから。

もちろんクリック率が低いから全然儲からない。だけど、仕事の参考になるから貼ってるんだ。メインの釣りに関する広告が飛ばされるから、広告がコロコロ入れ替わって面白いんだよ。Google Adsense にどんな広告が表示されるかで世相が見えたりするわけ。

それはどういうことかというと・・・ペット>リフォーム(地方の)>音楽・・・このようなネット広告業界での優劣がわかる。多分スポンサーの多い順に関係があるのだろう。スポンサーが多ければ、競争が激しくなって広告単価も高くなるのだ。(単価が高い広告が優先される)

で、釣りに関する広告ってのは、まだまだ単価が安い。要するに釣り業界は、あまりネット広告にお金を使っていないということだろう。未だに紙の媒体に頼っている割合が大きいのだ。

だから、釣り関係の広告がクリックされても単価が安い。たとえば、釣具屋の広告単価を1とすると、海外旅行や保険、カードローンなどの広告がクリックされたときの広告単価は、20〜40ぐらいになってしまう。ペット業界でも釣り業界の2〜3倍はもらえるようだ。

釣り業界の広告なんか、いくら出たってツマラナイんだよね。釣りの話をメインにしているから、クリック数は多くなるけど・・・。これ、このあいだもちょっと書いたな。釣りの話を一生懸命書いても儲からないって。

要するに、釣りの話を書くより、犬の話を書いた方が3倍ぐらい儲かるだろうってこと。そういうことが Google Adsense でわかるんだ。ワンコのバカ親は、自分の散髪代より、トリミングにお金をかけるでしょ。ペット業界はイイ商売だと思うよ。少なくとも釣り業界に比べればね。(チワワ専門店は別。サラ金の犬というイメージで、すっかり値段が安くなってしまった)

おそらく保険業界のこととか、金融業界の話を書いて、Google Adsense をやったらハンパじゃなく儲かるだろう。毎日数千円のお小遣いとか・・・それぐらいは十分ありうる。それだけで食べていける人だっているかもしれない。

あ、そうそう。書くのを忘れるところだった。今日、5月16日は、松尾芭蕉が奥の細道に旅立った日ということで、「いわて観光の日」に制定されているんだ。ちょうど21日から陸中海岸の旅とサクラマス釣りに出かけるので見つけたんだけどね。

岩手の旅

アタシは最初、釣り専門のページを作ろうとした・・・だけど・・・今はもう違うんだよ。釣りを「旅の一部」として旅行記メインのページにしたいと思ってるわけ。だって、関東の釣り宿とネット通販の釣具屋のドメインを軒並み Google Adsense の広告フィルタに登録しちゃってるんだもん。釣りの話で広告料は期待できないでしょ。仕事では書くけどね。

それより、旅をメインにした方が何倍も儲かるワケ。そのうち、魚紳さんのように全国を旅するだけで食べられるようになるかもしれないじゃん。まあ、そんなのは夢のまた夢なんだけど・・・

最後に、庄治郎丸ブログの執筆者さん達に一言。

『庄治郎丸ブログに釣り関係の広告が表示されないのは、ボクがペットの話ばかり書いているからだろう。もっと釣りの話を書かなければ・・・』なんて心配することはない。釣り関係の広告が出にくいように細工しているから当然なの。

アタシはこのサイトで儲けようと思ってるワケじゃない。表示回数を調べたり、Google Adsense の研究をしたいから付けてるだけ。だから釣りに関係ない話もドンドン書いてね。その方が面白いから。

あなたもやってみれば?