セキュリティーキーボード

2006年5月17日

みなさんはこんな経験ありませんか? 銀行のATMでお金をおろそうとしたら、「暗証番号が違います」というアラートが二回立て続けに出た。

『おかしいなぁ、間違うはずないのに』

そう思ってタッチパネルをよーく見たら・・・

セキュリティーキーボード

『なんだこの数字の配列は!』

この仕掛けをセキュリティーキーボードと言います。タッチパネルのキーボードがランダムに変化して、たとえ隠しカメラがATMのそばに仕掛けられていても、暗証番号を推測されないようにする仕掛けらしい。(三井住友銀行のATMで経験)

まだ経験がない人は、こういうものがあることを覚えておくとイイでしょう。セキュリティーキーボードはインターネットバンキングのサイトにもあります。(上の画像はセブン銀行のもの)

パソコンにスパイウェアが仕込まれている可能性があるときは、インターネットバンキングでもセキュリティーキーボードを使った方が安全ですよ。