トイレットペーパー用心棒

いい日旅立ち

2/2ページ

1日は我慢したのですが、1万回も聴かされては、たまらないと思い、アタシはクダラナイ付加価値が付いていない商品を探しに出掛けました。そうしたら、いろいろな方式があるんですね。たとえばどんなのがあったかというと・・・

絵で説明するのが面倒なので、あなたの手をお借りします。

  1. まず、左手をまっすぐ前に突き出してください。
  2. “前へならえ”の要領です。
  3. 次に、ひじを90°曲げて、手先が天井を向くようにします。
  4. これが初期状態だと思ってください。
  5. 手先からトイレットペーパーを差し込みます。
  6. ひじはそのままの位置で、手を右に90°倒してください。
  7. “カチャッ” セット完了です!

この方式には感心しました。右にステーを倒したとき、トイレットペーパーがプラスティックの容器にスッポリ収まるのです。これならトイレットペーパーは抜け落ちたりしません。

とても感心したので、よっぽどコレを買おうかと思いました。しかし、バネ式のシンプルなモデルも、どこかに必ずあるはずです。その店にはなかったので、ひとまずこの日は引き上げました。

家に帰り、翌朝うんちをしました。
すると、まだ聴いたことがない3曲目が鳴りだしました。

♪いーい日 旅ぃ〜立ち〜♪

『うんちはどこへ旅立って行くんだろう?』

コレを考えはじめたら、気になって考え込みました。

♪あーあ〜、日本のどこかに〜♪

♪あなたを 待ってる 人がいるぅ〜♪

うんちを待っている人って???

日本のどこかで肥料として再利用されるのだろうか?

やっぱり、トイレットペーパー用心棒に余計な機能がついていると落ち着きません。アタシは次の日にケーヨー・ホームセンターに行って、シンプルなホルダー替芯という商品を手に入れました。まさにタイトルの FLASH みたいなやつです。

値段はたったの90円でした。これで余計な心配をせずに心置きなくうんちができます。やっぱりシンプル・イズ・ベストですね。

【トイレットペーパー用心棒】終わり