ちょっと胸騒ぎ

芦ノ湖のレイクトローリング

1997年4月14日

まず最初の写真は最近の宮ケ瀬湖。去年ダムサイトが完成して貯水を始めたばかりのダム湖だ。4月になって大量の雨が降ったおかげで一気に湖らしくなった。この湖は相模川上流の中津川にできた新しいダム湖で、満水時には芦ノ湖とほぼ同じ貯水量になるという。(最深部は80メートルぐらいになる予定)

まだできたばかりで魚の放流は行われていないはずだが、上流に日本最大規模のマス釣り場、早戸川国際マス釣り場があるから多少はマスが流れ込んでいる。それに、元々この辺にはヤマメがいたので将来はマス釣り場になるだろう。

宮ケ瀬湖

さて、どうしてこんな書き出しになったかというと、実は木曜日に津久井湖へ行ったのだ。津久井湖へ行く途中で宮ケ瀬湖を見て、写真を撮る気になったというワケ。バス釣りの方はボウズだったけど、なんとか魚は見られたよ。

それにしても今年は釣りに行く回数が多いな。まるで【釣りキチ三平】の魚紳さんみたい。