たいやきくんルアー

湘南でシーバス

1997年5月31日

30日の夜、Tomy となまむぎは湘南海岸に出掛けた。シーバスを求め、葉山、逗子、藤沢と回り、2人は漁港や河口で、あれこれテクニックを駆使した。

が、それらはすべて徒労に終わった。湘南のシーバスはそれほど甘くなかったのだ。疲れただけで何も書くことはない。しかし、何か作らなければ気が済まないので Flash を作ってみた。

たいやきくんルアー(Flash)

Tomy の個人的な意見だが、D社には、こんなルアーを作ってもらいたいと思っている。D社は最近リアルなルアーを作っているが、あまりにもリアル過ぎて Tomy のようなヘボ釣り師は、魚を釣るより先にD社に釣られているような気さえする。だからたまにはこのように不真面目なルアーも作ってほしい。

ネーミングも、たまには“たいやきくん”のような、ふざけたモノを出すとアクセントになると思う。D社はあまりにも真面目過ぎて面白味がないのだ。『こんなモノで釣れたら面白いだろうなぁ』という夢を見させてくれなくちゃ。

これからはR社のように、魚をナメたルアーが売れるような気がしてならない。現にウルトラマン・ルアーが売り切れてしまう世の中だ。

5月はあまりツイてなかった。6月に期待。