シイラー教の集会

1998年7月19日

今日は Shonan Rockets が誕生してから5回目のシイラ釣り。釣り日誌の絶好調ぶりに刺激され、ドヤドヤと12人も隊員が集まった。遠くは北海道からの参加もあり、いよいよ盛り上がってきた Shonan Rockets。今後インターネットがテレビ並に普及すれば、Tomy も麻原のような教祖になれるかもしれない。

そしたら、シーク教ならぬシイラー教を全国に広めるため、宗教法人を設立セニャいかんな。宗教法人は税金免除だから美味しいのだ。シイラーヘッドギアだろ、シイラー水だろ、それからシイラー養成ギブスなんかもオンラインショッピングで買えるように準備を進めなくては!

シイラ釣りで信者をマインドコントロールしてしまうんだな。そうすればどんなにバカげた商品でも飛ぶように売れてしまう。シイラー水なんてTomyが入った風呂の残り湯だぜ。にゃはは・・・

マスコットのニャン吉グッズは小・中・高生の間で大人気。キティーちゃんなんて目じゃない。ニャン吉抗菌ソックスだろ、ニャン吉抗菌バッグだろ、それからニャン吉抗菌ピッチ。これらニャン種の神器なしでは学生生活が満足に送れなくなってしまうんだ。

ニャン種の神器を持っていない子はいじめられちゃうからね。「なまいきだ!」とか「くさい!」とか、いちゃもんをつけられて自殺に追い込まれてしまうよ。そうなればシメタもので、ますますシイラー教は広がっていく。21世紀には茅ケ崎にランドマークタワーを見下ろすシイラービルが建つだろう。黄金のシイラがてっぺんに燦然と輝くぜ!

この日出家した人達

そうなったあかつきには、ここに写っている人たちも当然支部長だ。たんまり甘い汁を吸わせてやるから待っていてくれ。儲けた金で巨大クルーザー“シイラ・マーヤ号”でも買って、平塚港に置いとくからいつでも乗っていいよ。ココに写っていない人も早めに出家すれば幹部になれるので、Shonan Rockets への参加はお早めに!

あっと、その前に教祖へのお布施を忘れてもらっては困るにゃ。千里の道も一歩から、まずは Tomy の布教活動をみなさんが経済的に支えてくれなければ実現しませんぞ。夢物語みたいだけど、現実にやった奴がいるでしょ。バカにしてはいけません。日本の法律は宗教法人に甘甘ダカンネ。やらなきゃ損だよ。

さて、それでは現実に戻ろうか…