We Love Steely

1998年11月7日

『いきなりクマの足跡。いったいどうしたというんだ?』

そう思われた方が多いかもしれません。実はですね、今回芦ノ湖に同行してくれた Kenya さんは、キーワード“スティールヘッド”で ASHINOKO ONLINE を見つけたのです。

この写真の足跡はカナダで撮影したグリズリーの足跡なんですよ。こいつはおそらく体重200キロ以上のやつでしょう。KONISHIKI が四つん這いで歩いている姿を想像してください。デッカイですよぉー!

話をしてみると、2人はほとんど同じ時期にスティールヘッドを釣りに行っていたのです。Kenya さんはバビーンリバーに5回、そして Tomy はその下流のバークレーリバーに3回行っています。

今日はもう、話がはずんじゃって、釣りそっちのけで話し込んでしまいました。だから今回の芦ノ湖は釣りが目的じゃなくて、おしゃべりをしに行ったようなものです。

お笑い釣り日誌の最初の方に【CANADA釣り紀行】というスティールヘッド釣りのレポートがあるんですが、皆さんはもう見てくれましたか? まだ見ていないのなら、是非ご覧ください。

Kenya さんとスティールヘッドの写真

それでは芦ノ湖の結果を報告しますね。