狼少年 Kenya

ケニアじゃないよケンヤだよ

ここでちょっと今回のゲストKenyaさんを紹介しておきましょう。Kenya さんは Tomy と似た者同志で、カナダのスティールヘッド釣りが大好きです。ふたりが知り合ったキッカケは、ASHINOKO ONLINE のキーワードに Steelhead が入っていたことでした。

たったひとつのキーワード。されど大事なキーワード。自分がどのような人とつながりを持ちたいのか。Web Page を持つなら、何のために書くページなのかをよーく考えてキーワード登録をしなければなりません。

“キーワードは Web Page の命です!”

なんか、J屋の社長みたい。でも、文章にしてみたら、改めてJ屋の社長を見直しちゃいました。かつて自分の座右の銘をコマーシャルで披露した人なんて、いましたっけ? かなり独創的ですよね。なんとなく滑稽でもあるし、あのコマーシャルは悪くありません。

ところで、何の話でしたっけ? おお、そうだ! Kenya さんの話でした。ローマ字で“Kenya”と書くと、英語読みでは“ケニア”になるんですね。だから Kenya さんはカナダに行くと、ガイド達から“ケニア”と呼ばれるそうです。そう言えば、昭和40年頃ですが、狼少年ケンというアニメがありました。

♪狼少年ケン♪ +パロディー

1963年

作曲:小林亜星

作詞:1番・月丘貞夫、2番・Tomy船長

MIDI & MIXING: Tomy船長


ワーオ ワーオ ワオー

ボバンバ バンボン

ボンボ バンバボバ

ボバンバ バンボン

ボンバボン

*

いつーも おいらは 泣かーないー

どこまーで 燃える いーのちぃー

がっちりつかむぜ 太陽ぉー

嵐は またくるぅー

*

歌えよ ケーン!

叫べよ ケーン!

太陽に とーどーくーまで

泳げよ ケーン!

ジャンプだ ケーン!

はしれ狼少年 ケンー!

*

*

*

ワーオ ワーオ ワオー

ババンバ バンバン

バンバ バンバババ

ババンバ バンバン

バンババン

*

いつーも おいらは ばくーちょおー

どらーぐ うなるよ じーじじー

がっちりつかむぜ おおものぉー

えものは またくるぅー

*

投げろよ ケーン!

しゃくれよ ケーン!

おおものーに とーどーくーまで

チャンスだ ケーン!

キャストだ ケーン!

釣れよ狼少年 ケンー!

いったい何の話でしたっけ? おお、そうだ! Kenya さんの紹介でした。要するに Kenya さんは狼少年ケンの大人版です。なんでも、お父さんが仕事でケニアに駐在していたときに生まれたらしいですよ。言葉を変えれば、Kenya さんは大陸的狩猟民族的野生児という感じかな? つまり、なんかちょっと日本人離れした大らかさがある人なんです。