サッチーいじめ

・・・ということで

堺船長

世の中、あまりに平和すぎるのもよろしくないわけよ。サッチーなら入れ食いだけど、肝心のシイラは最後の最後にはぐれペンペンを1匹見ただけ。梅雨空のせいで、とうとうシイラの群は水面に姿を見せなかった。

クジラの群を2度見られたのがせめてもの救いってとこかな? わざわざ高知まで行ってホエールウォッチングをしたら数万円かかるからさ…。それを考えれば、ちょっとは得したのかもしれない。最近は相模湾に入ってくるクジラが少なくないんだよ。今回見たクジラは10メートルはあったからニタリクジラではないかと思う。

しかしなぁ、来週は2ヶ月前から計画していたシイラ釣りのオフラインミーティング“ハリ曲げドン作戦”があるというのに、これでは先が思いやられるぜ。なんとか当日が梅雨の中休みに当たってほしいけど、世の中そんなに甘くないし・・・

とにかく、テレビ局も庄治郎丸も、
サッチーいじめはほどほどにしてちょうだい。