海トロ入門

朝おかめ組

2/4ページ:最初のページ

1999年9月11日

それでは、みなさんお待ちかねの「なつかしの歌コーナー」にいきましょう。今回は朝おかめ組の歌で♪わたしの彼は左きき♪を聴いていただきます。ただし、再生ボタンを押すということは、耳が腐ってポロリと落ちてもかまわないという念書にサインしたのと同じですので、そのおつもりで。

なお、今回は録音するときニャン吉が邪魔を入れてNGになったモノを敢えて選びました。途中で“コトッ”という雑音が入りますが、それはニャン吉の仕業です。

Stream sound: MP3: 195KB(再生注意報発令中!)

これはもう26年も前の曲ですが、今でもちゃんと思い出せるところがスゴイですね。安室ナミエの曲なんか、26年も経ったら覚えてないでしょう。

♪トイレで おっしりを♪

♪ふっくときーも ふっくときーもー♪

♪いつでも いつでも ○○はー♪

チャン チャン

♪ひっだり きーきー♪

確か、当時こんな替え歌を歌っていたような気がします。替え歌にしやすい曲ってのはヒットするんですよ。・・・そう言えばブルーコメッツの♪ブルー・シャトー♪って曲も小学校の時、替え歌の方をよく歌っていました。

♪森 とんかつ♪

♪泉 にんにく♪

♪かー こんにゃく♪

♪まれ 天ぷら♪

なぜかこの替え歌は全国の人が知っているんですが、どうしてでしょうね?

ところで、巨人の星の星飛雄馬は父ちゃんに無理やり左ききに改造されたってこと知ってましたか? 飛雄馬が右手でハシを使っていると、父ちゃんが怒って、ちゃぶ台をひっくり返してしまうんです。

のちに飛雄馬は父ちゃんのロボットのような自分に悩み苦しむのですが、カムバックの時、この設定は役立ちました。

左腕がダメになった飛雄馬は・・・何と! 右打者としてカムバックするんですよ。新・巨人の星は、たしか飛雄馬が草野球の代打屋をしているシーンからはじまりました。

サングラスをかけた飛雄馬が負けているチームのところへ行って「ホームランを打つから、打ったら金をくれ」みたいなことを言うんです。

そして、予告通りホームランをカッ飛ばして、その日の生活費を稼いでいるという設定でした。惨めなもんですよ。飛雄馬はプロ野球引退後、酒におぼれて貯金を使い果たしてしまったのでしょう。Tomy と同じで焼酎を愛飲していたようです。

そうそう、たしか新・巨人の星では明子姉ちゃんと花形が結婚しているという設定でしたね。花形満は花形モータースという自動車会社の御曹司ですから、明子姉ちゃんは幸せをつかんだわけです。

しかし、飛雄馬は最後まで試練の道を歩まねばなりませんでした。飛雄馬は伴宙太の協力を得て、右ピッチャーとして再起し、巨人にテスト生として再入団を果たすのです。

さらに・・・

ヤクルト・スワローズの花形満(FLASH)

ヤクルトファンの Tomy もこれにはビックリ!

そしてそして! 飛雄馬は田淵、掛布、左門との対決を経て、父ちゃんから贈られた右用大リーグボール養成ギブスを使った特訓で分身魔球を編み出して・・・

こういう話になると、異常に目を輝かす読者が当サイトの訪問者には多いと思います。でも、そろそろ釣りの話に行きましょう。ちょうどオカラさんも来たことだし。

「どうも!」

「どうも!」 (`⊥´)/

「板橋から1時間半で着いたっぺよ」

「えっ!」 (`ё´!

「東関道を140キロでブッ飛ばして来たかんね」

「ちょっと風が出てきましたね」 (´⊥`)

1時間経過

『ニャン太さんかな?』

Tomy 達の前にタレントのモト冬樹に似た人が現われました。

「どうも!」 (`⊥´)/

「例のポイント、行けるっぺか?」

「うーん、今日は風が強いから、例のマリアナ海溝は無理ですね」

「そうかー、残念だっぺよぉー」

ニャン太号

朝になりました。いよいよ出発です。ボートの両側にアウトリガーのロッドが突き出しているのがわかるでしょう。朝になると沖に出るのが危険な東風になってきたので、3人はアウトリガーを使って沿岸でトローリングをすることにしました。