2000年の幕開け

沼津、木負堤防より

1ページ目(全3ページ)

2000年1月2日

2000年1月1日はノストラダムスの大予言同様、何事もなく乗りきることができました。2000年問題回避のために頑張ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。しかしですね、うちなんかもう、買い置きのミネラルウォーターが余っちゃって、ネコ達が逃げていくような状態です。もう、そこらじゅう PET ボトルだらけですから。

(`⊥´)ゞ

何事もなくて本当に良かったのですが、「狼が来るぞ!」的な話が2度も続くと、本物の警報が発令されたときに、誰も本気にしないでしょう。 もう、みんな恐いものなしですから。原発事故だろうが、テポドンだろうが、何も恐くありません。なめきってます。

このままでは「矢ドンでもテポドンでも持ってこいってんだ、バーロー!」という感じで、イザというときに逃げ遅れてしまうかもしれませんね。そうならないように、買いだめした食料は“食べたら買い足す”という習慣をつけておきたいものです。

さてさて、それではここで新年の挨拶をお聞きください。


NEXT