ドahoo! Japan

Yahoo! 登録ブローカー?

3ページ目(全6ページ):最初のページへ

2000年3月11日

さて、今回は芦ノ湖へマス釣りに出掛けたのですが、11日は一日中気温が上がらず食いが渋かったです。キャスティングでいいサイズを上げた人も、ほとんどは昼頃に上げたようで、朝と3時過ぎはルアーでまったく釣れないほど低活性でした。(表水温は5度から5.5度)

そこで、今回はトローリングしながら、同乗者とインターネットの話をすることにしました。

「Yahoo! って、どうやったら登録変更できるのかな?」

「私のサイトも、旧タイトル、旧 URL のままで、変更依頼を何度しても無視されてるんですよ。もう、金にならない仕事はやらないんじゃないですか? Yahoo! の人に酒を御馳走したら、翌日に新規ページを公開してもらえたなんて話がありますけどね。それも、出来たてホヤホヤのページをですよ!」

「“芦ノ湖オンライン”から“ASHINOKO ONLINE”に変えたときは、まだ大丈夫だったよ。だいぶ前だけどね。アルファベットの方が漢字より上位にランクされるから有利なんだ。しかも“A”ではじまるし」

「去年の夏頃からでしょう。Yahoo! は一度登録したサイトの名称変更や、引越しによる URL 変更の依頼をことごとく無視してます」

「えーっ! ホントに? 独自ドメインを取りたいと思ってるのに・・・」

「WEB マスターなら皆、Yahoo! に不満を持ってますよ。今の Yahoo! は、営利企業のエゴ丸出しですからね」

「儲かってないだろうね。以前のようなことやってたら人件費をいくらかけても足りゃしない。広告収入なんか、高々数億円でしょ」

ウチは検索サイトではありません。広告閲覧サイトです!って大々的に宣言する必要があると思いますよ。するわけないけど・・・」

つまり、これから Web Page を公開したいと思っている人には、Yahoo! の冷たい仕打ちが約束されているのです。決して他人事ではありません。

『これから HTML を勉強しつつ・・・』と思っている人のページはリストアップさえしてもらえないでしょう。もし、してもらえたとしても、便所の隅がいいところだと思います。 それも、便所タワシの入れ物の中。そんなとこ、誰も見ない所ですよ。大金を払えば玄関脇に置いてもらえるでしょうが・・・。

おそらく Yahoo! は登録を有料制にすることを真剣に考えているはずです。しかし、利用者の反発が予想されるので、そこまでは踏み切れない。そこへもってきて、株価1億円という異常な期待を背負ってしまったら、あなたはどうしますか?

出口が見えませんよね。そうです。Yahoo! は今、浮かれている場合じゃないのです。株価1億円に見合う巨万の富を生み出す方策を未だに見つけられない状態なんですよ。広告収入なんて高が知れてるじゃないですか。決して順風満帆ではないんです。取って代わろうとしているロボット検索エンジン会社はいくらでもありますからね。

読者の意見

私が個人的に「Yahoo! 嫌い」である理由は、こうです。


NEXT