まぼろしハンター

木崎湖釣行3日目

3ページ目(全3ページ):最初のページ

5月3日、ゴールデンウィーク5日目

今日の釣りを報告する前に、きのう帰ってから起こった事件について語らねばなるまい。まぁ、事件と言っても大したことじゃないのだが・・・

実は、きのう釣れたナマコが消失してしまったのである。Tomy はナマコのヌメリを取るためにナマコを塩漬けにしたのだが・・・それが間違いの元だったようだ。そう言えば、ナマコは英語で“Sea Slug”つまり“海ナメクジ”というのだ。

2年魚だから、塩をまぶしたらしおしおのパーになってしまうらしい。800グラムもあったナマコは、そうめんのようなコノワタを吐き出し、釣れたときの1/4ぐらいにしぼんでいた。

そして、ヌメリを取ろうと思ってしごいたら・・・何と! ブチブチ切れて、ついには皮だけになってしまったのだ。

「あらら、なくなっちゃったね」

「ナマコは塩漬けしちゃ、いけないみたいですね」

ナマコの美味しい食べ方を知っている人は、ご連絡を!

さて、最終日だが、この日は朝方寒かったものの、午後からグングン気温が上がり、午後の一時が爆釣モードになった。Yos さんが1年魚×1、2年魚×1、3年魚×2。Tomy が1年魚×3、2年魚×1、3年魚×1。

これらのほとんどが2時過ぎから3時までの間に釣れたのだ。その頃になると、もうほとんど釣り人の姿はなく、『これがほんとにゴールデンウィークなんだろうか?』というほどの静けさだった。

納竿前の一撃

見てくれ、この美しさ! 芦ノ湖ではチョット釣れない魚だろう。味もノルウェー産のサーモンにひけを取らない味だったよ。

3日目の釣果

6月にもホタルイカ獲りを兼ねて、再度行くことになるだろう。来たい人はカモン! カモン!


INDEX